#SaveFabric 営業ライセンスを失ったロンドンのクラブFabricへのサポートをつのるトートバッグが発売

営業ライセンスを剥奪されたロンドンのクラブFabricの通販ストアにトートバッグが登場した。

 

こちらのトートバッグはレコードが入るサイズで、値段も£10+送料£3ほどとなっており、気軽にサポートの意思を示すことができる価格だ。現在£1=140円ほどのレート。

クレジットカードかペイパルで支払い可能。

Fabricの通販ストアではトートバッグの他にミックスCDやTシャツなども購入できる。

FabricFirst

related

ロンドンに24時間営業のクラブ『FOLD』が今夏オープン

「オーディオと映像のパフォーマンススペースと、スタジオの集合体」と表現される『FOLD』が8/18にオープン予定。ロンドンの工業地帯にある印刷工場の上に作られたこの施設で、600人キャパのナイトクラブと音楽スタジオが共に24時間営業されるようだ。

ロンドンの2000年代後半から現在までのダンスミュージックシーンを捉えた写真集『SIGNAL THE FUTURE 』

スイス人フォトグラファー、アーティストであるゲオルグ・ガッサスが2008年~2017年のロンドンのダンスミュージックシーンを捉えた写真集『SIGNAL THE FUTURE 』が刊行された。

ロンドンのグライムやラップイベントを中止に追い込んできた悪名高きFORM 696が廃止に

ロンドンのグライムやラップのイベントを中止に追い込んできた悪名高きFORM 696と呼ばれる書類が廃止されることになった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。