現在のロンドンのラップシーンのリアルに迫る重要ドキュメンタリー『LDN』

J HusやBelly Squad、Daveなど多くのタレントが毎日のようにUKラップシーンから登場している。UKグライム、UKラップはまさにメルティングポットの様相を呈しており、さまざまなバックグラウンドのアーティストが多様なスタイルでストリートをラップで描写している。そのチェックするべきUKラップのシーンのドキュメンタリーが到着した。

ドキュメンタリー『LDN』はUKラップシーンやそのシーン内外を取り巻く多種多様な人々をドキュメントしている。監督はロンドン在住のNathan Miller。

J Hus、67、Kojey RadicalやフォトグラファーVicky Grout、DJ Siobhan Bellといった男性中心シーンで活躍する女性の声も。

related

ロンドンに24時間営業のクラブ『FOLD』が今夏オープン

「オーディオと映像のパフォーマンススペースと、スタジオの集合体」と表現される『FOLD』が8/18にオープン予定。ロンドンの工業地帯にある印刷工場の上に作られたこの施設で、600人キャパのナイトクラブと音楽スタジオが共に24時間営業されるようだ。

UKドリルシーンへの抑圧に対して人気クルー67のメンバーが声明を発表

FNMNLでは、少し前にUKドリルのミュージックビデオがロンドン警視庁の申し立てによってYouTube上から削除されたことを取り上げた。

ナイフ所持の疑いで逮捕されていたJ Husが保釈

先日、ナイフ所持の疑いで逮捕されたイギリスの人気ラッパーJ Husが保釈されたとNMEが伝えている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。