Gunna

Gunnaが自身にかけられている密告疑惑を「俺は誰かの犯罪を止めたことはない」と否定

9つの罪で収監されていながら自身のギャング仲間の余罪を密告したことで早期の釈放を勝ち取った6ix9ineが活動を再開し、数々の騒ぎを巻き起こしているここ最近。そんな中、Gunnaが以前他人の犯罪を警察に密告した疑惑をかけられていた件についてコメントし話題を呼んでいる。

PUMAが90年代の人気シリーズをアップデートした新作『RS-X3 SUPER』を発売|LOOKにはGunnaを起用

PUMAが、90年代の人気シリーズを2020年モデルとしてアップデートした新作『RS-X3 SUPER』を2020年1月23日(木)に発売する。

Lil Babyが一転してGunnaに金を払いリリックを書いてもらっていたことを否定

先日、Lil Babyがラップを始めたころGunnaに100ドルを払い、リリックを書いてもらっていたことを明かし、話題になったのは記憶に新しい。ゴーストライターの存在は現在のヒップホップシーンにおいてはそれほど珍しくはないものの、時にビーフの種ともなりえるため上記の彼の発言は少々物議を醸していた。そんな中、Big Boy TVの最新インタビューに登場したLil Babyが一転してGunnaに作詞してもらっていたことを否定している。

Gunnaのライブにゲスト出演しようとしたLil Uzi Vertがセキュリティに一般人と勘違いされて止められる

高い楽曲のクオリティやラップスキル、特徴的なファッションや独特なキャラクターを持ち、シーンで1、2、を争う人気ラッパーであるLil Uzi Vert。しかし、その存在を知らなかったためトラブルを起こしてしまった人もいるようだ。

Lil BabyがGunnaに100ドルを支払いリリックを書いてもらっていたことを明かす

現代のヒップホップシーンにおいて、ラッパーがゴーストライターを雇うことはそれほど珍しいことではない。最近では、Lil YachtyがCity Girlsのヒット曲“Act Up”のリリックを書いたと主張し、話題となっていた。そんな中、昨年に頭角を表し、今や人気ラッパーの1人となったLil Babyが...

恒例のXXL FreshmanにGunnaやDaBaby、Rico Nasty、 YBN Cordaeなどが選出

新鋭ラッパーたちの登竜門の1つとなっているXXLによる恒例のFreshman企画の選出者が本日発表となった。

Gunnaが子供達の為にクッキーを買ってあげる

先日、待望のニューアルバム『Drip or Drown 2』をリリースしたGunna。昨年からの勢いそのままに一気にスターダムを駆け上がっている彼が、その勢いに違わぬ行動を見せた。なんと子供達にクッキーを買ってあげたのである。

GunnaのマネージャーがCamila Cabelloを知らなかったため“Havana”に参加できなかったことが明らかに

元Fifth HarmonyのCamila Cabelloが昨年リリースしたシングル“Havana”はシングルチャート1位を獲得したことをはじめ、数々の賞を受賞するなど2017年を代表する楽曲の1つだ。この曲にはフィーチャリングでYoung Thugが参加しているが、当初はGunnaが参加する予定だったことが明らかになった。

Lil BabyとGunnaによるジョイントプロジェクト『Drip Harder』の初週売上がJay-ZとBeyonceの『EVERYTHING IS LOVE』を上回る見込み

先週の金曜日にリリースされた、Lil BabyとGunnaの新鋭ラッパー2人によるジョイントプロジェクト『Drip Harder』。

Young Thugが新作『Slime Language』のリスニングパーティーで逮捕される

Young Thugがリリースを予告していた新作『Slime Language』を、先ほどリリースした。

BAD HOPがNUBIAN主催のパーティーに出演決定 | USからはGunnaとHoodrich Keemも登場

東京・原宿の人気ショップNUBIANが主催するパーティー『NUBIAN PRESENTS M + RC NOIR TOKYO POPUP OPENING PARTY』が、10/21に渋谷SOUND MUSEUM VISIONで開催、ライブでBAD HOPが出演する。