T.I.とGucci Maneによるトラップの発明者をめぐる争いが過熱

南部を中心に発展し、サブジャンルとしての地位を確立したトラップ。麻薬密売が横行したアトランタが発祥といわれ、当初はドラッグディーラーの麻薬密売場所という意味で使われていた。ラッパーはドラッグを使用しながら、音楽を製作。トラップハウスと呼ばれるスタジオとも麻薬の密売場ともとれる部屋で、ラッパーはクラブでプレイする音楽を作っていた。今、その複合的に発展してきたトップチャートにランクインする音楽にはトラップの手法が使われていることも珍しく無くなった。 そのトラップの勃興期からその発展を支えてきたラッパーGucci Maneが、4/6、自身のインスタグラムに2005年頃の自身と思われる写真と一緒に「俺がトラップミュージックを発明した日」と投稿したことでトラップ起源論争は幕を開ける。

Gucci Maneがトラップミュージックの発明者は自分だと主張する

今週4/13(金)には、MigosとLil Yachtyとのコラボアルバム『Glacier Boyz』をリリース予定のGucci Maneが、先週金曜日にInstagramにある投稿を行っている。

Gucci ManeがYoung ThugとRich Homie Quanが再び一緒にミックステープを制作するなら100万ドル払うと提案

Young ThugとRich Homie QuanはかつてはRich Gangの一員として、類まれなコンビネーションを披露。"Lifestyle"などの名曲をリリースしてきたが、その後不仲が表面化すると、お互いを罵り合っていた。

Lil Pumpの"Gucci Gang"に21 Savage、Gucci Mane、French Montanaなどが参加したリミックスが登場

Lil Pumpの大ヒットチューン"Gucci Gang"に、21 Savage、Gucci Mane、French Montanaなど豪華アーティストが参加したリミックスが登場した。

フリーエージェントになっていたLil PumpがGucci Maneのレーベル1017 Recordsと契約へ?

先日契約していたメジャーレーベルのWarnerとの契約を破棄し、フリーエージェントになっていたLil Pumpが、ついに新しい所属先を見つけたという噂が立っている。

MigosとLil Yachty、Gucci Maneによる豪華コラボプロジェクトが近日リリースへ

アルバム『Culture Ⅱ』をリリースしたばかりのMigos、昨年は驚異的なペースでアルバムをリリースし続けたアトランタの重鎮Gucci Mane、さらに現在ミックステープ『Lil Boat 2』をリリース間近のLil Yachtyの3組による豪華コラボプロジェクトが、近日リリースされるという。

Gucci ManeがフリーになったLil Pumpを自身のレーベルと契約させたいとオファー | 「契約金は言い値で」

先週メジャーレーベルのWarnerとの契約を破棄し、フリーの立場を選択したLil Pumpには、多くのレーベルから高額な契約金のオファーが相次いでいると報じられているが、こんなラッパーからも契約オファーが舞い込んでいる。

Post MaloneやGucci Maneなどのヒット曲を物凄く悲しい曲にアレンジするYoutubeチャンネル

Post Maloneと21 Savageの"Rockstar"やGucci Maneの楽曲を悲しくアレンジするYouTubeチャンネル、TheImpossibleOrchestraRemix Tvが話題だ。

N.E.R.Dがニューアルバム『No_One Ever Really Dies』のリリースをアナウンス | Kendrick Lamar、Rihanna、Gucci Mane、Ed Sheeran、M.I.A.などが参加

The NeptunesのPharrellやChad、そしてShay Haleyによるユニット、N.E.R.Dが先週末に開催されたComplexConのパフォーマンスでニューアルバムのリリースをアナウンスした。

新作をリリースしたばかりのGucci Maneが早くも次回作『El Gato The Human Glacier』のリリースをアナウンス

10月に新作『Mr. Davis』をリリースし、さらに長年のガールフレンドKeyshia Ka’oirと結婚したばかりで、公私ともに絶好調のGucci Maneが、早くも次回作のリリースをアナウンスした。

Gucci Maneがファッションブランド『DELANTIC』を設立 | SupremeやUndercoverのデザイナーがクリエイティブディレクションを担当

多忙な日々を過ごすラッパーのGucci Maneが、新たにファッションブランド『DELANTIC』を設立した。

Gucci Maneが2018年は2日に1作ミックステープをリリースすると宣言

アトランタの重鎮Gucci Maneが刑務所からの釈放後に素晴らしいリリースを続けている。彼は薬物中毒からも脱し、最高の年を過ごしていると以前のインタビューでも話していたが、来年はより良い1年となりそうな雰囲気だ。

Gucci Maneが「ラッパーになってなかったらギャングのボスになっていただろう」と語る

アトランタのラップシーンの重鎮Gucci Maneが自伝本『The Autobiography of Gucci Mane』のPRのために、人気番組『 The Daily Show』に出演しインタビューに答えている。

Gucci Maneの保護観察処分が2年早く解除されることに

Gucci Maneは昨年の釈放以来、精力的な活動を続け、近日自伝も刊行される。 薬物中毒からも解放され、人生で最高の一年を過ごしているGucciに、さらに嬉しいニュースが飛び込んできた。

Gucci Maneが収監時に書き始めた自伝本のトレイラームービー

アトランタのラップシーンの重鎮で、昨年の釈放後も精力的なリリースを続けるGucci Maenの自伝本『The Autobiography of Gucci Mane』が、9/19に刊行されるのに先立ち、トレイラームービーが公開された。
もっと見る