Gucci ManeがYoung ThugとRich Homie Quanが再び一緒にミックステープを制作するなら100万ドル払うと提案

Young ThugとRich Homie QuanはかつてはRich Gangの一員として、類まれなコンビネーションを披露。"Lifestyle"などの名曲をリリースしてきたが、その後不仲が表面化すると、お互いを罵り合っていた。

しかし今も多くのファンが、この二人のリユニオンを望んでるようにGucci Maneも同様のことを考えているようだ。

GucciはTwitterで2人がゼロから12曲入りのミックステープを作るなら、100万ドル(約1億500万円)払う用意があるとTwitterで投稿した。
この投稿は2人のファンからも歓迎をもって受け入れられているが、そのツイートに対しYoung Thugがリアクション。

自分は己の道を進むとツイートしたThugに、現在Rich Homie Quanとのリユニオンを望む気持ちはなさそうだ。まだまだ2人の雪解けに時間はかかるのだろうか。

RELATED

21 SavageがFutureとYoung Thugはラップの楽曲のうち9割にクレジットされるべきだと語る

FutureとYoung Thugといえば、その独特なフロウとワードセンスを武器に今のトラップを中心とするヒップホップシーンに大きな影響を与えてきた。そんな中、両者とのコラボ経験もある21 Savageが、彼らが現在のシーンの楽曲の9割にクレジットされるべきだと語っている。

Lil Babyがキャリアの初期にYoung Thugから大きなサポートを受けていたことを明かす

今やフィーチャリングで見ない日はないほどの人気ラッパーとなったLil Baby。先日には、彼がラッパーとしてのキャリアを始めた頃にGunnaからサポートを受けていたことを明かしていたが、同郷アトランタの先輩Young Thugからも支援を受けていたと語った。

Young ThugがKanye Westに『Jesus Is King』に自身のバースがあるか確認をとる

先週金曜日の9月27日にリリースされる予定だったKanye Westのニューアルバム『Jesus Is King』。アメリカの各地でリスニングパーティは行われたようだが、結局アルバム自体はリリースされずじまいとなってしまっている中、Young Thugが自身の参加した楽曲は『Jesus Is King』に収録されているのか、Kanyeに質問を行っている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。