Budweiserのアーティスト支援プロジェクト『RE:CONNECT』の第1弾で人気パーティー『LOST DECADE』のオンラインイベントを開催|DJ WILDPARTY、okadada、tofubeats、tomadが出演

Budweiserが新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、未曾有の危機に直面している音楽/ファッション/アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト『RE:CONNECT』をスタートし、第一弾の支援先として、人気パーティー『LOST DECADE』初となるオンライン配信イベント『LOST DECADE – HOME EDITION – supported by Budweiser』を6/23(火)に開催する。

『LOST DECADE – HOME EDITION – supported by Budweiser』には、数々のアー ティストのリミックスやサウンドプロデュースを手がけるなど多彩な才能を発揮するtofubeats、昨年フジロックに初出演を果たし、大型のクラブから野外フェス、アンダーグラウンドな小箱まで幅広い環境で活躍するokadada、エレクトロ、ブレイクコアから、歌謡曲までボーダーレスなスタイルで 注目を集めるDJ WILDPARTY、Maltine Recordsの主宰、ロンドンやニューヨークでのイベント開催まで多岐に活躍するtomadらがラインナップされた。

本イベントでは、3Dアバターでの自宅からのバーチャル出演や、出演DJたちによる副音声解説、アーティストトークのBudweiser Instagramでの配信など、アーティスト、会場となるDJバーMOGRA、自宅で視聴するファンをつなぎ、コロナ禍でのDJ配信の新たな可能性と表現を試みる。

また、今回の発表に合わせて『RE:CONNECT」』の公式ウェブサイトと映像を公開。今後サポートするアーティストクルーの動画や音声コンテンツをウェブサイト上で発表、アーカイブしてく予定だ。

 

Info

『LOST DECADE – HOME EDITION – supported by Budweiser』

日時
2020年6月23日(火)18:00-24:00

配信場所
https://club-mogra.jp/

DJ配信
https://www.twitch.tv/mogra

アーティストトーク配信
https://www.instagram.com/budweiser_jpn/

出演
DJ WILDPARTY , okadada, tofubeats, tomad (Virtual)

RE:CONNECT 公式ウェブサイト
https://www.budweiser-reconnect.jp/

related

『AVYSS GAZE」の第三回目がCVNやlil beamz、okadadaなどが出演して開催

存続の危機にさらされている音楽メディア・プラットフォームAVYSSへのドネーション企画としてスタートした独自のバーチャル配信プログラム『AVYSS GAZE」の第三回目が、7/5(日)に開催される。

tofubeatsがミニアルバム『TBEP』のオンラインリリースパーティーを開催 | シカゴハウス名曲"I CAN'T DO IT ALONE"のカバーもリリース決定

3月にデジタルミニアルバム『TBEP』をリリースしたtofubeatsが開催見送りとなった『TBEP』のリリースパーティーとして『tofubeats - TBEP online release party』を7/3(金)にYouTubeで生配信すると発表した。

NOAが敬愛するtofubeatsを迎えた新曲"TAXI"をリリース | ミュージックビデオも公開

NOAがデビューシングル"LIGHTS UP"に続く、2ndシングル"TAXI"を本日6/10(水)にリリースしミュージックビデオも公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。