Drakeが名ミックステープ『So Far Gone』の再々リリースによってFutureとBillboardチャートで1位を獲った回数で並ぶ

Drakeのデビューミックステープ『So Far Gone』といえば、今もなお名作として語り継がれる作品の1つだが、Kanye Westのビートをサンプリングした“Say What's Real”が収録されていることもあり、権利の問題でこれまでストリーミングサービスでフルヴァージョンを聴くことは出来なかった。しかし、先日ついに『So Far Gone』のリリース10周年を記念して、各ストリーミングサービスでフルヴァージョンが配信された。そして、このリリースによってDrakeはBillboardのR&B/HipHopアルバムチャートで1位になった回数でFutureと並ぶこととなった。

Billboardによると先週木曜日の28日に再々リリースされた『So Far Gone』は最新のR&B/HipHopアルバムチャートで首位になり、Drakeは自身9回目となる同チャート1位を獲得したとのこと。これにより、彼は1位を記録した回数でFutureと並んだ。これまで両者は1位を獲得した回数が8回で並んでいたが、1月にFutureがリリースした『Future Hndrxx Presents:The WIZRD』がチャート1位に立ったため、Futureが先に9回目の首位となり一歩リードしていた。

Drakeは先日、自身のInstagramでこのリリースを記念して、『So Far Gone』に関わった人々に感謝の意を示す投稿をしていたが、その中にはKanyeも含まれていた。

@futuretheprince a decade ago you were Dj’ing all ages parties...@ovo40 a decade ago you were scared to share your beats...@oliverelkhatib a decade ago you worked at a clothing store selling someone else’s product...@boi1da a decade ago you were in a basement with pink insulation walls figuring out fruity loops...@ovoniko a decade ago we were handing out flyers promoting club nights...@realbriamyles a decade ago you were working the makeup counter at Beverly Centre...@nebzilla a decade ago your moms house was my safe place and we really ran through the 6 everyday together...@bunb a decade ago you were a legend and you will remain that forever...@benballer a decade ago you promoted me as if you were getting a cut of my career...@treysongz a decade ago you were the first person to recognize potential and give me a co-sign...@omarion a decade ago you came to the Beverly Wilshire Hotel and laid a verse for an unknown artist from Canada...@darkiemade a decade ago you emailed me the cover art for something that would change my life forever....@kingjames a decade ago you came to my release party at 6 Degrees and made me the biggest artist in the city off your presence alone...@kanyewest a decade ago I rapped over your beat cause you just made the best shit and even though you stay wildin on twitter these days I will never forget what you contributed to the game and my career...Portia I don’t know your IG but a decade ago you told me to rap over June 27th and bonded me and Houston Texas forever...@jas.prince a decade ago you took a chance on MySpace and introduced me to Wayne...@liltunechi a decade ago you took me out of Toronto and gave me the biggest blessing anybody has ever given me...I will never forget anybody involved in this journey even if you don’t fit in this caption...So Far Gone streaming everywhere for the first time ever Thursday. 🙏🏽

champagnepapiさん(@champagnepapi)がシェアした投稿 -


「@Kanyewestへ。10年前、あなたが素晴らしい楽曲を作ってくれたおかげで、俺はあなたのビートでラップをした。あなたは最近Twitterで暴れているけど、私はあなたがこのゲームと私の経歴に貢献にしたことを決して忘れません」とKanyeへ感謝を述べるとともに、若干の皮肉ともとれるメッセージを送っている。『So Far Gone』のリリースを巡って両者の関係は混迷を極めていたが、Drakeとしてはリリースすることが出来て一安心といったところだろうか。

いずれにせよ、9回もチャートのトップに立つというのは誰でも出来ることではなく、流石Drakeといえるだろう。これからのDrakeとFutureの争いにも注目だ。

RELATED

サッカー界で「Drakeと写真を撮った選手がいるチームは試合に負ける」というジンクスが広がる|イタリアのチームはDrakeと選手を接触禁止に

スポーツのような勝負事の世界にはジンクスがつきものだが、現在サッカー選手にとってDrakeが恐怖の対象となっているらしい。

Lil Nas Xの"Old Town Road"がDrakeが持っていた1週間のストリーミング再生回数記録を更新

ついにビルボードチャートでも1位を獲得した新鋭ラッパーLil Nas Xの"Old Town Road"の勢いは天井知らずのようだ。快挙達成に続き、ストリーミング記録の絶対王者Drakeが持っていた1週間のストリーミング再生記録を塗り替えてしまったのだ。

Drakeが「文化の盗用」という批判に対して応答する

しばしば音楽シーンにおいても他の文化圏から生まれたジャンルなどを、白人などが拝借して使用する、いわゆる「文化の盗用」が問題になっている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。