Gucci Maneが次のMVの監督に俳優のジョナ・ヒルを起用

3/2(土)に映画『22 Jump Street』などで知られる俳優Jonah HillがInstagramでGucci Maneとのトークのスクリーンショットを公開し、自身がGucci Maneの次のMVを監督する事を明かした。

ジョナ・ヒルはGucci Maneの「調子はどうだい?俺だよ。」というメッセージに対して、興奮気味に「おー!このメッセージをずっと待ってたよ!」「(次のMVは)クラシックなものにするだろ?」と返答。それに対しGucci Maneは「そうだね。クラシックなものにしよう。今曲を送るよ。」と答えている。

また、投稿内でVampire WeekendとSteve Lacyの新たなMVを数週間後に発表する事を明かし、自身が様々なアーティストのMVに携われている事に感謝を示している。

彼は2017年にDanny Brownの"Ain’t It Funny"のMVを監督しており、ラップミュージックのMVを監督するのは、今回が初めてではない。

Gucci Maneのどの曲のMVを監督するのかはまだ決まっていないようだ。Gucci Maneは昨年12月にアルバム『Evil Genius』をリリースしており、これにはBruno Mars、Kodak Black、Quavo,、YoungBoy Never Broke Again、21 Savageなどが参加しているヒット曲"Wake Up In The Sky"も含まれている。

related

ジョナ・ヒルの初監督作品『mid90s ミッドナインティーズ』の日本公開が決定 | Pharcyde、Wu-Tang Clan、A Tribe Called Questなど90年代の名曲をサントラに使用

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』、『マネーボール』、『21ジャンプストリート』などの出演で高い評価を受け、またヒップホップやスケートカルチャーへの深い愛と造詣を持つことでも知られる俳優ジョナ・ヒル。そんな彼の初監督作品である映画『mid90s ミッドナインティーズ』が、9月4日(金)より日本公開されることが決定した。

adidas Originalsが『SUPERSTAR』誕生50周年を記念した新キャンペーンを始動|Jonah Hillが監督しPharrell Williamsらが出演するフィルムも公開

adidas Originalsが、アイコニックなスニーカーである『SUPERSTAR』の誕生から50年の歴史と、今後の未来をセレブレイトすべく、新キャンペーン『CHANGE IS A TEAM SPORT - つなげ、その意思を。』をスタートした。

ついにGucci ManeとGucciのコラボが実現 | LOOKはハーモニー・コリンが撮影

10月1日、Gucci Maneが自身のInstagram上でファッションブランドGucciとのコラボレーションが決定した事を発表した。Gucci Maneは『Gucci Cruise 20』というコレクションに参加し、映画監督のハーモニー・コリンが制作した、いくつかのルックを自身のInstagra...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。