TENG GANG STARRがデビュー作『ICON』を9月にリリースへ | Minchanbaby、Seiho、粗悪ビーツ、Lil'Yukichi、LISACHRISなどが参加

kamui(3-i)となかむらみなみによるデュオTENG GANG STARRが、デビューアルバム『ICON』を9/5(水)にリリースするとアナウンスした。

本作にはMsayoshi Iimoriがプロデュースした先行シングル"Dodemoii"や、一躍知られるきっかけとなった"Livin' The Dream"はSeihoによるリミックスとなって収録。

客演には他にMinchanbabyやWillyWonka、QN、MIYACHIなどが参加。プロデューサー陣には早くから彼らに注目していたLil' Yukichiや自身のニューアルバムにもTENG GANG STARRが参加している粗悪ビーツやLISACHRISなどがバックアップしている。

またサウンド面では彼らを古くから知りヒップホップ界にとらわれず支持されるエンジニア The Anticipation Illicit Tsuboiがミックスを担当するほか、マスタリングは電気グルーヴやサカナクションなどを手がけるKIMKENが務めている。

Info

tgs-hyou1_screen

Artist : TENG GANG STARR

Title : ICON

No : BPMT-1010

SKU : 4544719030553
Release : 2018.09.05 (Wed)
Price : \2,500
Label : TGS / bpm Tokyo
Mix Engineer : The Anticipation Illicit Tsuboi
Mastering Engineer:KIMKEN
参加アーティスト : Seiho(REMIX)、MIYACHI、QN、WillyWonka、Minchanbaby、

Masayoshi Iimori、Lil'Yukichi、LISACHRIS、Soakubeats

◼︎Track List
1. intro (Prod. 3-i)
2. S.T.E.P (Prod. 3-i)
3. ダチュラ(DaTuRa) (Prod. 3-i)
4. Chasin'
5. WMN (Prod. 3-i)
6. Dodemoii feat. Masayoshi Iimori
7. Liven' the dream feat. MIYACHI (Seiho Remix)
8. Tokyo Endless (Prod. 3-i)
9. AngelDustParty (Prod. LISACHRIS)
10. My Style feat. Minchanbaby & WillyWonka (Prod. 3-i) 11. Matenai (Prod. Lil'Yukichi)
12. Tornado (Prod. Soakubeats)
13. 余裕なりの feat. QN (Prod. 3-i)
14. きっと
15. Runner's High (Prod. 3-i)

RELATED

LISACHRISの1srアルバム『Akasaka』のリリース記念イベントがCIRCUS TOKYOで開催

ヒップホップを土台に、ベースミュージックやインダストリアルを含む広義のエレクトロニックミュージックへと発展を遂げているLISACHRIS。先月OILWORKSよりリリースされた彼女の1stアルバム『Akasaka』のリリース記念ライブが、3/30(土)に渋谷 CIRCUS TOKYOにて開催される。

りんご音楽祭のキックオフパーティー名古屋編にSeiho、Campanella、RAMZAなど20組が出演

昨年の9月末に開催することが発表となった「りんご音楽祭2019」のキックオフパーティーが、5 月18 日(土)に名古屋で開催されることが発表。3月12日より前売りチケットの販売が開始された。

『RGB』をテーマにした展覧会場での一夜限りのブロックパーティにSeihoやShhhhh、YOSHIROTTENなどが出演

3/11(月)までラフォーレミュージアム原宿にて開催中の展覧会『PHENOMENON: RGB』。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。