PUMAとMCMがSuede 50周年を記念しヒップホップカルチャーへの敬意を込めたコラボモデルを発表

先日Big Daddy KaneとRapsodyがパフォーマンスを行ったイベントでお披露目されたPUMAとMCMのコラボコレクションが公開された。

PUMAとMCMによるコラボレーションモデルのSuedeは、MCMのアイコニックなモノグラムに包まれたラグジュアリーなモデル。

18SS_Social_SP_IG_Select_Suede50_MCM_09_2400x2400px

18SS_Social_SP_IG_Select_Suede50_MCM_132_2400x2400px

MCMは今回のモデルを作りにあたり、Suedeが残してきた過去の遺産を再考しつつも、モダンな観点からシューズとアパレルで構成されるコレクションを生み出した。このコレクションは両者にとって初めての音楽の接点となったヒップホップの黎明期に敬意を表したものになっている。

Suedeはイタリア製でクラシックスタイルを再構築。アッパーにはエレガントで耐久性のあるこのシューズのために特別に開発されたVisetosキャンバスを使用しシュータンに輝く鏡面のように磨かれた真鍮のプレートには、MCMのロゴとシリアルナンバーが刻印されている。カラーは2種類で伝統的なブラウンカラーとホワイトとなっている。

18SS_SP_Select_Suede50_MCM_216_RGB

18SS_Social_SP_IG_Select_Suede50_MCM_29_2400x2400px 18SS_Social_SP_IG_Select_Suede50_MCM_141_1600x2000px

18SS_Social_SP_IG_Select_Suede50_MCM_108_1600x2000px

18SS_SP_Select_Suede50_MCM_220_RGB

アパレルもヒップホップカルチャーへのオマージュ。クラシックなスタイルのプーマ T7トラックジャケットとパンツはサイドの横幅7cm のテープが特徴、Visetosパターンが刺繍されたナイロン素材のサイドパネルが使用され、ジャケットの背面にはMCMのロゴが全面に大きく表現されている。

PUMA x MCM コレクションは5/24(木)からプーマ オンラインストア、プー マ取り扱いの限定店舗で発売予定だ。Suedeは¥45,000、トラックジャケットは ¥35,000、トラックパンツは¥28,000(以上全て本体価格)となる。

お問合せ
プーマお客様サービス 0120-125-150

RELATED

PUMAとBig Seanによる2018 AWコラボコレクション

PUMAとラッパーのBig Seanによる2018年秋冬コレクションが、先週末に発売開始された。

The WeekndがデザインしたSuedeのスペシャルモデルが登場

Suedeの50周年企画を展開中のPUMAから、クリエイティブコラボレーター兼ブランドアンバサダーであるThe Weekndのアイディアが詰め込まれた1足が登場する。

PumaとRolandがRS-100とRS-0のコラボレーションモデルを#808DAY の8/8に発売

Pumaと日本が世界に誇る電子楽器メーカーRolandのコラボライン「RSシリーズ」の2作目となるRS-100 Rolandが発表された。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。