リック・フレアーが次は「Cardi Bのビデオに出演したい」と語る

先週、21 SavageとMigosのOffset、さらにビートメイカーのMetro Boominによるコラボアルバムから、"Ric Flair Drip"のミュージックビデオが公開された。

このビデオには、楽曲のタイトルの元になったメリカのプロレスラーで、シンボル的な存在として絶大な人気を誇るリック・フレアーも出演していたが、リック・フレアーがRevoltのインタビューでこのビデオについて語っている

リック・フレアーはリリースされたビデオが好評なことについて、「素晴らしいね、(撮影時は)とてもリラックスしていたよ。Offsetからおれの悪評を聞くのを楽しんでいた」とOffsetと仲良くなったことを明かし、こう続けた。

「おれは丸一日を彼と過ごしたけど、彼は若いのにすごい男だ。とても尊敬できるし、本物だよ。彼は本当の男で、偉大な音楽をやっている。彼は彼の人生を生きていて、おれはそれが好きだ」とOffsetを絶賛した。

また次にミュージックビデオに出るならOffsetの婚約者であるCardi Bのビデオに出たいとリック・フレアーはリクエストをしたが、「おれがこれを言ったことはOffsetには内緒だぞ」と釘を刺している。Cardi Bについてもリック・フレアーは絶賛しており、「あのカップルはめちゃくちゃ熱いカップルだよ、ずっとヘッドラインを飾っているだろ」と評している。

さらにリック・フレアーは現在のラッパーたちと、自身が80年代から続けてきたライフスタイルが近いことについてこう語っている。「おれはすべての金をジュエリーにつぎ込んでた、当時は誰もつけていなかったけど、今になってすべてが一周して戻ってきた。おれは以前は、飛行機やリムジンをレンタルするのに、金をつぎ込んだことを後悔して死にたくなったこともあった。でもそれも今になってまた戻ってきただろ、今は後悔してないよ」と、彼が80年代から貫いてきたライフスタイルが、現在に蘇っていることが嬉しそうだ。

果たしてリクエスト通りに、リック・フレアーはCardi Bのビデオにも登場するのだろうか?

RELATED

Cardi Bが「数字は嘘をつかない」とNicki Minajをディス│夫のOffsetもビーフに参加

Travis Scottとの問題も解決しないまま、新たに始まったNicki MinajとCardi Bのビーフ。Cardi BはNicki Minajによる「同情と賄賂でキャリアを築いた」などのディスや娘のKultureちゃんの育て方に文句をつけられたことに耐えきれなかったのか、先日開催されたICON’Sパーティにて靴を投げつけ、とうとう取っ組み合いの喧嘩に発展してしまった。

OffsetがKanye WestではなくKim Kardashianを大統領に推薦

かねてからアメリカ大統領になるという野望を抱き続けているKanye West。2024年の大統領選に新党「The Birthday Party」として立候補するプランを立てているというKanyeだが、彼ではなくその妻のKim Kardashianを次期大統領に推薦する声が上がっている。そう主張しているのは、なんとMigosのOffsetだ。

Cardi Bをテーマにした社会学のカンファレンスが開催

黒人社会学者協会(Association of Black Sociologists)が毎年開催するカンファレンスイベントが今年はCardi Bをテーマにした。社会学的観点でCardi Bを見た社会学者達によるトークイベントと討論会である。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。