21 Savageが今後ジュエリーを身につけない理由

MUSIC  2018.03.01  FNMNL編集部

ラッパーと高額なジュエリーの関係は切っても切り離せないようなものだ。人気ラッパーたちは、こぞって自分だけのきらびやかで高額なオリジナルのアクセサリーをSNSなどで見せびらかしている。

しかし21 Savageはどうやら別のようだ。

21 SavageのマネージャーであるStone Mound Meezyが、下記のようなツイートを行っている。

このツイートによれば21 Savageは今後ジュエリーを身につけないが、ジュエリーを購入する代わりに、21は「家を購入したり、仮想通貨や若者のスタートアップビジネスに投資を行う」という。

21は自らこれらのことを行うことで、若手ラッパーにジュエリーを購入することじゃなく、不動産や投資を行うことがクールなこととして認知されることを望んでいるようだ。

確かにストリートヒットを出して、ジュエリーを購入することはラッパーとして華々しい成功に見えるが、人気がなくなってしまうと破産宣告などを受けるラッパーも少なくはない。そうした人生の長期的なビジョンを持つラッパーを増やしたいという思いが、21にはあるようだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE