注目のプロデューサーでラッパーのRonny Jがデビューアルバムをリリース | Ski Mask the Slump God、Smokepurpp、Denzel Curryなどが参加

MUSIC  2018.02.24  FNMNL編集部

マイアミを拠点とするプロデューサーでラッパーのRonny Jが、自身のデビューアルバム『OMGRonny』をリリースした。

Ronny Jはその破壊的でディストーションがかかったサウンドで、現在のSoundCloudラップシーンなどを支えてきたプロデューサーの1人。自身でもラップを行う彼のデビュープロジェクトには盟友のSki Mask the Slump GodやSmokepurpp、Denzel Curryなど拠点とするフロリダの注目アーティストが参加。さらに物議を醸しているラッパーのXXXTentacionも参加している。

Ronny JはFaderのインタビューに答え、現在Lil XanやTravis Scottなどとも共作を行っていると答えている。さらにRonny Jは、「もしあなたが伝説になりたいなら、「~Type Beat」は作ってはいけない、自分のビートを作れ」と語っている。Ronny J自身が影響を受けたプロデューサーとしてはMetro Boominや808 MafiaのSouthsideの名前を挙げている。

MUSIC

FASHION

CULTURE