Queens of the Stone AgeのJosh Hommeが共同監督を務めIggy Popとのコラボを綴った映画『アメリカン・ヴァルハラ』の予告編

CULTURE  2018.02.22  FNMNL編集部

21世紀の重要バンドQueens of the Stone Ageの中心人物Josh Hommeが共同監督を務め、Iggy Popとのコラボレーションを綴った映画『アメリカン・ヴァルハラ』の予告編が公開となった。

2016年にリリースされた『Post Pop Depression』は、現在のところIggy Pop最後のアルバムと噂されている。同作はIggyが自費でレコーディングを計画し、自らJosh Hommeにプロデュースを打診したところから始まった。そしてリリースされたアルバムはIggy名義の作品で最大級のヒットとなり、アルバムに伴うツアーは全公演ソールドアウトとり大成功となった。

AV_SUB4

『アメリカン・ヴァルハラ』はコラボの始まりから初のデモ音源レコーディング、アルバムのリリース、そしてロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでのライヴまでを追ったドキュメンタリー映画となっている。

AV_SUB3

AV_SUB2

Josh Homme自身もIggy Popによる映画『レポマン』のサントラを毎日爆音で聴き、それがきっかけでギターを手に取ったという経緯もあり、自然にスタートしたこのコラボ。最終的にQueens of the Stone AgeのメンバーやArctic MonkeysのドラマーMatt Heldersの4人で外部とは完全に遮断されたモハベ砂漠のど真ん中で、一切関係者にも知られることなく作曲、レコーディング作業を行った様子が映画には映し出されている。

AV_SUB1

日本版の予告編が映画のオフィシャルサイトで公開された。

【公式サイト】http://americanvalhalla.jp

映画『アメリカン・ヴァルハラ』は4/14 (土) より、新宿シネマカリテにてロードショー、シネマート心斎橋、名古屋シネマテークほか全国順次公開される。

Info

american val_KEY

『アメリカン・ヴァルハラ』

【公式サイト】http://americanvalhalla.jp

4月14日 (土) より、新宿シネマカリテにてロードショー
シネマート心斎橋、名古屋シネマテークほか全国順次公開

MUSIC

FASHION

CULTURE