NORIKIYOやGEZANなども出演する映画『大和(カリフォルニア)』が公開決定

黒沢清監督の『トウキョウソナタ』などの助監督を経て、2011年に初長編作品『夜が終わる場所』を発表した宮崎大祐監督による、最新作『大和(カリフォルニア)』が、4/7に新宿Ks cinemaを皮切りに全国順次公開されることになった。

『大和(カリフォルニア)』は神奈川県大和市が舞台。大和市は、戦後米軍基地と共に発展し、厚木基地の住所はカリフォルニア州に属しているのだという都市伝説があるほどだという。

注目女優の韓英恵が演じる主人公で10代のラッパー・長嶋サクラは日本人の母と兄、母の恋人で米兵のアビーに囲まれ、大和市同様に複雑な関係性で育ってきた。

yamato_main

yamato_sub4

サクラは毎日ラップの練習と喧嘩に明け暮れるが、ある日、アビーの娘・レイがカリフォルニアからやってくる。日米のハーフで、サンフランシスコで生まれ育ったレイ。好きな音楽の話をきっかけにして2人は距離を縮めていくというのがストーリーだ。

yamato_sub3

yamato_sub6

同作は世界各地の映画祭に招待され、ニューヨーク・タイムズやハリウッド・リポーター、ヴァラエティと言った海外メディアでも絶賛された。本作は地元出身の人気ラッパーNORIKIYO が本人役でライブを披露しているほか、Cherry Brown、割礼の宍戸幸司、GEZANといったミュージシャンたちが多数参加しているのも見どころだ。

yamato_sub2

yamato_sub7

Info

YamatoC_chirashi_omote

YamatoC_chirashi_ura

『大和(カリフォルニア)』

監督:宮崎大祐(『夜が終わる場所』監督、『孤独な惑星』脚本)

出演:韓英恵 遠藤新菜 片岡礼子 内村遥  NORIKIYO GEZAN 宍戸幸司(割礼)

撮影:芦澤明子 音響:黄永昌 サウンドデザイン:森永泰弘 プロデューサー:伊達浩太朗

音楽:NORIKIYO Cherry Brown GEZAN 割礼 のっぽのグーニー

配給:boid  2016/DCP/119 分

©DEEP END PICTURES INC.

4/7(土)より新宿K’s cinemaほか全国順次ロードショー

related

ジャン=リュック・ゴダール監督の追悼上映がBunkamuraル・シネマで開催 | 『勝手にしやがれ』と『気狂いピエロ』を上映

ヌーヴェル・ヴァーグを代表する映画監督で今月91歳で亡くなったジャン=リュック・ゴダールの追悼上映がBunkamuraル・シネマで開催される。

『国道20号線 デジタルリマスター版』や空族が影響を受けたロードサイド映画3作も特別上映する『ロードサイド・フィルム・フィスティバル』が開催

空族の富田克也監督による映画『国道20号線 デジタルリマスター版』や、空族が影響を受けたロードサイド映画3作品を特別上映する『ロードサイド・フィルム・フィスティバル<選べ、失え、行け!2022>』が10/15(土)から新宿K’s cinemaで開催される。

NYのストリートカルチャーの誕生を追ったドキュメンタリー映画『All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合』が公開

90年代のNYのストリートカルチャーの誕生を追ったドキュメンタリー映画『All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合』が、10/21(金)にヒューマントラストシネマ渋谷などで公開される。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。