ヒップホップ史上最も成功したレーベルの1つCash MoneyとボスのBirdmanにフォーカスしたドキュメンタリー

MUSIC  2018.02.13  FNMNL編集部

現在も自身のレーベルであるRich Gangを率い、ヒップホップシーンに大きな影響力をほこるBirdmanと、彼の兄である Ronald "Slim" Williamsが設立したレーベルCash Money Records。

悪名の高さでも知られている同レーベルにフォーカスしたドキュメンタリー『Before Anythang: The Story Behind The Cash Money Records Empire』が、2/16にApple Musicで独占公開される。

このドキュメンタリーはBirdman自身がナレーションを行い、彼の家族や友人がインタビューで出演し、Birdmanの幼少期からレーベル設立に至るまでを追った作品だ。同作は『Cash Money films』の最初の作品ということで、今後も映像作品をリリースしていく予定があるのかもしれない。

プレスリリースによればドキュメンタリーは「史上最も成功したラップレーベルのオーナーと現代の音楽シーンで多大な影響力をほこる起業家のこれまでをディープに探るもの」であり、「幼少期の母の死、父の元でどのようにハスリングを学んだか、ニューオーリンズのストリートから世界進出まで」を追う。

もちろんこのドキュメンタリーはBirdman側からの視点で描かれたものであるため、彼の仇敵であるLil Wayneなどについての描写は偏っているものであるだろうが、それでも一見の価値があるのは間違いないだろう。現在Youtubeで予告編が公開中だ。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE