Don CannonがLil Uzi Vertは年間で700曲制作すると明かす

MUSIC  2018.02.09  FNMNL編集部

Lil Uzi Vertは多作で知られている。スタジオに籠ることを好む彼は、これまでにも未発表曲が2700曲あると言ったり、その素早い楽曲制作プロセスをエンジニアが明かしたりしていたが、今回Lil Uziのプロデューサーを務めるDon Cannonが、Uziの制作秘話を明かした。

Don CannonはLil Uziを2015年にAtlantic Recordsにサインさせた張本人だが、彼がEd Loverによるポッドキャスト『C'mon Son』に登場した。

CannonはUziのファーストインプレッションを聞かれ、こう答えている。「俺は彼の労働倫理を見て、ヤバいと思ったね。それはみんなに必要な特質だったから。とCannonは最初からLil Uziがハードワーカーだったことを明かし、こう続けた。

「(Uziは)1日で6曲を作る。だいたい1年で700曲だ」とUziのLil Uziの制作スピードをCannonは話した。つまりLil Uziは年間で120日ほどスタジオに入り、その度に6曲ずつを制作するという。これは文句なしに驚異的なスピードだ。

「彼はスタジオのネズミだ」とLil Uziのことを例えるCannonは、「彼と同じくらい働いてる人ですら、彼みたいにはスタジオにはいれないだろう。彼はその場所を離れない。おれはいつも打ち負かされる」とCannonはLil Uziのストイックさに舌を巻いている。

さらに自分は常々ロックスターであると明言しているLil UziについてCannonはあるエピソードを話した。「彼がおれにストレートなラップの曲を流してくれたことがあったんだ。Meek Millみたいなね。『どうしたんだ?』とおれが聞いたら、『これは退屈だろ。好きじゃないよ。見ててよ、おれは完璧なロックスターになるから。ビジョンが見えたんだ」とLil UziはCannonに対して話してくれたという。

Don Cannonのインタビューは下のプレイヤーで聞くことができる。

MUSIC

FASHION

CULTURE