Reebok CLASSICとVAINL ARCHIVEのコラボスニーカー

Reebok CLASSICが「ありそうで無いもの」を原点に活動するブランドVAINL ARCHIVEとのコラボスニーカー『CLUB C 85 VA』を2/3にリリースする。

今回のコラボでは、1985年にテニス専用のコートシューズとして誕生した『CLUB C』をチョイス。「ガーメントレザー(高級天然皮革)」による高いフィッティングと優れたグリップ性能により、発売当時からテニスシーンでも活躍し、その汎用性の高さからデイリーユースでも親しまれてきたモデルだ。

small_IMG_4804
CLUB C 85 VA(クラブC 85 VA) 価格:¥12,000(税抜) 品番:CN3614 サイズ:23.0cm~30.0cm

small_IMG_4811

今回はオールブラックのシンプルな見た目ながら、アッパーにレザー、ナイロン、スエードを組み合わせ、表情に雰囲気をもたせている。

small_IMG_4835

small_IMG_4816

small_IMG_4820

アウトソールには、クリアタイプのソールを採用。また、サイドのパネル部分は80年代の発売当時のロゴを使用しており、細かいディテールにもこだわっている。ヒール部分にアイコン的に刺繍した鹿の角もポイントだ。

『CLUB C 85 VA』は2月3日(土)より、リーボック オンラインショップ、リーボック クラシックストア、BEAUTY&YOUTH 渋谷公園通り店、mita sneakers、その他VAINL ARCHIVE取り扱い店舗で発売される。

Info

Reebok CLASSIC / リーボック アディダスグループお客様窓口 /

tel 0570-033-033

Reebok CLASSIC Site:http://reebok.jp/classic/

RELATED

VAINL ARCHIVEとKEENによるコラボレーションアイテムが登場 | LOOKは小浪次郎が撮影

VAINL ARCHIVEとKEENによる初のコラボレーションアイテムが6/22に発売となる。

Reebok CLASSICのDMX FUSIONを葵産業、Broke City Goldの2ブランドがカスタマイズしたモデルが発売

Reebok CLASSICの新アイテムDMX FUSIONの発売を記念して、独自のセンスの刺繍屋として注目を集める葵産業と、原宿を拠点にするブランドBroke City Goldとのスペシャルコラボが実現した。

ANARCHY & K.A.N.T.AによるReebok Classicとのコラボチューン"MONKEY TALK"のミュージックビデオ

先日はYENTOWNのkZmとAwichとのコラボチューン"Sect YEN"のミュージックをリリースしたReebok Classicが、新たにANARCHYとK.A.N.T.Aを迎えた"MONKEY TALK"のミュージックビデオを公開した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。