川崎のスケートショップGOLDFISHが毎年恒例のムービー『PARKCHECK』を公開

CULTURE  2018.01.04  FNMNL編集部

磯部涼の『ルポ川崎』にも登場する、川崎のスケートショップGOLDFISHが、年末に公開している恒例のセッションムービー『PARKCHECK』を公開した。

川崎近郊のスケーターでは風物詩となっているこのムービーは、2014年にGOLDFISHを中心とした川崎のスケーター有志の活動によって開設されたパブリックスケートパークである大師河原スケートパークが舞台。

4作目となる今年はGOLDFISHに所属するサポートライダーの川崎ボーイこと竹井勇磨、日野登、スネポルを手がける柳町唯を中心に、近隣のキッズスケーターや、東京オリンピックの最有力候補とされる池田大亮や、NEW YORKの5BOROから直接サポートを受ける野原新矢など多数のスケーターが出演している。内容は一見サラッとしていつつも、かなりハードなものとなっており、同じ場所で、前作より凄いトリックができるのか?未だかつてない滑り方ができるのか?にチャレンジしている。

サウンドトラックにはゆるふわギャングのNENEのソロ作から"Famous"などが使用されている。

【出演スケーター】
竹井勇磨
関口晴弘
日野登
柳町唯
池田大亮
久保宇太
野原新矢
堀内大樹
浅沼一斉
黒川翔太

【撮影:編集】
大富寛

昨年までのムービー

2014

2015

2016

MUSIC

FASHION

CULTURE