億万長者が息子の18歳の誕生日パーティーを400万ドルかけて開催 | Migos、J Balvin、Diploがパフォーマンス

億万長者の弁護士Thomas J. Henryが息子の18歳の誕生日パーティーを400万ドルかけて大々的に開催した。ゲストとしてMigos、J Balvin、Diploなどの豪華アーティストがパフォーマンス。

報道によると弁護士の息子であるThomas J. Henry Jr.の18歳の誕生日パーティーがテキサス州サンアントニオ市で開かれた。億万長者の弁護士である父親が、約400万ドルかけて開催したそのパーティーではMigosを始めとする様々なアーテイストが登場したという。 パーティー中にステージではMigosとJ Balvinがライブをおこない、DiploがDJを披露。他にもAustin Mahone、 Lance Bass、Joanna Krupa、Adrienne Bailonなどの著名人も出席。さらにはダンサーや空中ブランコ曲芸師がパフォーマンスしたそうだ。

Versace Versace ?

thomas henryさん(@thomash_13)がシェアした投稿 -

パーティーの費用に400万ドルかけただけでは終わらず、Thomas J. Henry Jr.はフェラーリの車と20万ドル相当のIWCポルトギーゼ・ トゥールビヨンの腕時計を誕生日プレゼントにもらったという。 弁護士である父親Thomas J. Henryが盛大なパーティーを開いたのは今回が初めてではない。昨年には娘のMayaに600万ドルかけて15歳の誕生日を祝った。 パーティーの様子はこちら

RELATED

Migosが「Carpool Karaoke」に登場し、車内に大量の札束を持ち込みDabを教える

コメディアンのJames Cordenが司会を務めるアメリカの人気番組『The Late Late Show』の人気企画「Carpool Karaoke」にMigosが出演。“Walk It Talk It”、“Bad and Boujee”、“Motersport”などのヒット曲をパフォーマンスしている。

Quavoがソロアルバム収録曲で故Lil Peepをディスしたと見られているラインについて弁解

先週初のソロアルバム『QUAVO HUNCHO』をリリースしたQuavo。DrakeやTravus Scott、Kid Cudiなど豪華なゲストを迎えた同作は大きな注目を集めているが、その中に収録された“Big Bro”のあるラインが物議を醸している。 「お前はザナックスをやってると思...

MigosのQuavoがソロアルバムをリリース | Travis Scott、Drake、Cardi B、Madonnaなどが参加

グループでの活動と並行していて、ソロ曲のリリースも行っていたMigosのQuavoがソロアルバム『QUAVO HUNCHO』を本日リリースした。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。