マンハッタンレコードで2PACの伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』のキャンペーンが開催 | 2PACオフィシャルアイテムなどを販売

マンハッタンレコード渋谷店で12月29日(金)より全国ロードショーで公開される、2PACの壮絶な半生を描いた伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』オフィシャルキャンペーンが開催されることになった。

12/2よりスタートするこのキャンペーンでは、近年人気の古着ラップTシャツの中でも特に高騰してる2PAC関連アイテムを始め、海外買い付けのオフィシャルアイテム、アナログ盤等が販売される。

2PAC_A1

2PAC_B1 2pac22PAC_D1

Info

2PAC×m_Web用

『オール・アイズ・オン・ミー』

2017年12月29日(金) 新宿バルト9ほか全国ロードショー

■映画URL:http://alleyezonme.jp

RELATED

Eminemプロデュースのラップバトル映画『Bodied』が全米で公開へ

昨年、カナダで開かれたトロント国際映画祭でプレミア上映され、好評を博したEminemプロデュースのラップバトル映画『Bodied』がついに全米で公開される。

姿を消したマルタン・マルジェラの謎を解き明かすドキュメンタリー映画『We Margiela マルジェラと私たち』の公開が決定

ファッションフリークから熱烈に支持されるブランド、メゾン マルタン マルジェラ。メディアには匿名性を貫いてきたデザイナーのマルタン・マルジェラが2008年、表舞台から突然姿を消した。

Suge Knightの息子が突如「2Pacはマレーシアで生きている」と主張

1996年に銃撃された後、多くの陰謀論や生存説がまことしやかに囁かれて来た2Pac。そんな彼が生前所属していたDeath Raw Recordsの設立者Suge Knightの息子が、「2Pacはマレーシアで生存している」との主張を行なっている。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。