The InternetのSydがチャリティーオークションを開催 | Vince StaplesやKehlani、Mac Millerも参加

The Internetでボーカルをつとめ、今年はソロアルバムもリリースしたSydがチャリティーオークションを主催するという。

SydはこれまでもLAの教会などに、自身の服を何度も寄贈してきたというが、ただ服を寄贈するのではなく、その服をオークションにかけ、そこで得たお金を寄付する方がより広く社会的貢献ができるのではないかと考え、このオークションを企画。

Sydは仲の良いVince Staples、Kehlani、Mac Millerなどにも参加を依頼し、ミュージックビデオやライブで着た衣装や、アルバム制作に使用した楽器などがオークションに出品されるという。このオークションで得た収益は音楽教育やホームレスの子供への教育支援を行う2つのNPO団体に寄付される予定だという。

Sydはこのオークションが今後も長く続けばいいと投稿を締めくくっている。オークションの詳細についてはこちらから。

RELATED

The Internetが親交の深い水原希子も出演した"La Di Da"のミュージックビデオを公開

The Internetが先週リリースしたアルバム『Hive Mind』から、"La Di Da"のミュージックビデオを公開した。 このミュージックビデオはメンバーのオフショット映像も盛り込まれたロードムービー風の仕上がり。後半はガラッと雰囲気を変えた内容となり、そこにメンバーとも親交の深い水...

The Internetがグループ史上最もダンサブルなニューアルバム『Hive Mind』をリリース

昨日FNMNLにインタビューも掲載されたThe Internetが2015年以来のニューアルバム『Hive Mind』をリリースした。

【インタビュー】The Internet 『Hive Mind』 | グループとしての個の強さを

2015年にリリースされた『Ego Death』以来となる新作『Hive Mind』で、ついにThe Internetがグループとしての帰還を果たす。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。