Post Maloneの"Rockstar feat. 21 Savage"が全米シングルチャート1位を奪取

MUSIC  2017.10.17  FNMNL編集部

最新のビルボードシングルチャートで、Post Maloneが21 Savageをフィーチャーしたシングル"Rockstar"がナンバー1を奪取した。

これはPost Malone、21 Savageの両者にとっても初めてのこととなり、これまで1位だったCardi Bの"Bodak Yellow"は2位に転落した。

"Rockstar"はリリース週だけでApple Musicで2500万回のストリーミング再生記録を打ち立てるなど、圧倒的にストリーミングで聴かれており、ストリーミングチャートでも3週連続1位となっている。

これまでPost Maloneは"Congraturations"の8位、21 Savageは"Bank Account"での12位が自己最高位となっており、大幅に更新した形となる。

なお同曲は生物学を専攻する大学生Tank Godが手がけたことでも話題となった。

MUSIC

FASHION

CULTURE