ホワイトハウス元広報部長がCardi Bを男性と勘違いする

MUSIC  2017.10.13  FNMNL編集部

ホワイトハウスの元広報部長・Anthony Scaramucciは、自身がNicki MinajやFrench Montanaのファンであることは公言してきたが、Card Bの存在は知らなかったようだ。

Anthonyは、トランプ政権下でホワイトハウス広報部長に指名されながらも、正式な職務開始前にトランプ大統領によってその職務を解任された。任期はわずか10日間であった。

今週水曜日(10月11日)に、ツイッターのフォロワーにNick Minajへの愛について尋ねられたAnthonyは"I do, yes"とリプライ。その際に、Cardi Bが好きかについても同時に質問をされたが、"My sons do. Not as familiar with his music."(僕の息子が好きなんだ。でも"彼"の曲には詳しくないんだ。)と、Cardiを男性だと勘違いをしてリプライをしてしまった。ちなみに現在、ツイートは削除されている

Anthony ScaramucciはCardi Bのことを知らないようであるが、今"彼女"の勢いは凄まじい。"Black Yellow"は現在、ビルボードHot 100で三週連続でナンバー1を獲得中で、これはソロの女性ラッパーとして史上最長の記録となる。つい先日(10月10日)の2017 BET Hip Hop Awardsにおいても、Cardi BはAminé、 Kodak Black、 Playboi Carti、Tee Grizzleyらを押さえて、Best New Hip-Hop Artistに選ばれている。

Cardi Bについての詳しい記事はこちら

MUSIC

FASHION

CULTURE