Kendrick LamarがXXXTentacionのアルバムを聴くよう勧める

XXXTentacionのデビューアルバム『17』は先週末にリリースされたばかりだが、彼の代表曲である"Look At Me"のようなバンガーな側面は影をひそめ、内省的なサウンドが前面に押し出された内容になっている。

彼のファンも戸惑いを隠せない内容ではあるが、XXXをサポートするビッグスターが現れた。

それはKendrick Lamarだ。Kendrickは『17』のiTunesのリンクとともに「もし何かを感じることができるなら、このアルバムを聴いてくれ。生々しい思考が入っている」とツイート。

さらに発売日だけで5回聴いたとも明かしている。ラッパーのなかでは異端児的存在とみられているXXXにお墨付きをあたえるKendrickの懐の広さが垣間見える。

RELATED

Googleの「2018年で最も検索された言葉」にMac Miller、XXXTentacion、映画『ブラックパンサー』がランクイン

Googleが、毎年恒例となっている今年世界で最も検索された単語を紹介する年間検索リストを公開した。このランキングは「昨年に比べ検索された回数が急上昇した単語」を基準に選考されており、世界の人々が今年何に関心を持っていたかが分かるものとなっている。

グラミー賞候補作が発表 | 主要賞にヒップホップ作品が続々とノミネート

61回目となるグラミー賞の候補作が発表となった。今年の最多ノミネートは映画『ブラックパンサー』のサントラなどの効果でKendrick LamarがSZAとの"All The Stars"で最優秀レコード賞や最優秀楽曲賞などの主要賞を含む8部門にノミネート。

XXXTentacionのニューアルバム『SKINS』がリリース | 宇田川町に追悼壁画が登場

XXXTentacionの遺作『SKINS』が本日リリースとなった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。