Lil Uzi Vertが未発表曲が2700曲あると明かす | また新作にインスピレーションを与えた人物についても話す

Lil Uzi Vertは先週の金曜日に待望のデビューアルバム、 『Luv Is Rage 2』をリリース、その後Beats1の看板パーソナリティーZane Loweの番組に出演したLil Uziがアルバムについて語っている。

エモーショナルなテイストのトラックが多い、『Luv Is Rage 2』についてLil Uziは人気バンドParamoreのボーカリストHayley Williamsが、大きなインスピレーションを与えてくれたと話す。「彼女はベストだ、おれの世代ではあんなシンガーは他にいない」と絶賛する。

さらにLil Uziはインタビュー中に、未発表曲が2700曲あり、新作にも参加しているPharrellがプロデュースしているトラックも多いという。以前Lil Uziと親交の深いプロデューサーMaaly Rawが「毎日午後2時から朝の6時までスタジオに入っていて、基本的にスタジオで寝てる」とLil Uziの生活について明かしており、そのくらいのペースでやれば、曲もそれくらいできるのかもしれない。

またParamoreに影響を受けているだけあり、Lil Uziは次はロックアルバムを準備中ということも語った。そしてそのバンドはガールバンドと共に制作する予定だという。

RELATED

引退宣言を行ったLil Uzi Vertがレーベルとの契約問題を抱えていることをほのめかす

先週末、突如として「活動を終了する」との宣言を行ったLil Uzi Vert。予告されていたアルバム『Eternal Atake』を心待ちにしていたファンにとっては衝撃的な発言だったが、引退を望む理由はレーベルとの契約問題だったのかもしれない。

Lil Uzi Vertが音楽活動の終了を宣言

昨日Lil Uzi Vertが突如自身のInstagramストーリーで音楽活動を終了することを宣言した。

Trippie ReddがLil Uzi Vertとのコラボを熱望

今年のXXL Freshmanにも選出され、待望のデビューアルバム『Life's a Trip』をリリースするなど、飛躍の年となったTrippie Redd。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。