ギタリストの息子に亡き父が残してくれた最期の誕生日プレゼント

CULTURE  2017.06.11  FNMNL編集部

今週末1本の心暖まるサプライズプレゼントが、世界で話題となっている。

このサプライズの主人公は16歳になったばかりの若きギタリストのJohnと、先ごろ病気で他界してしまった彼の父だ。

Johnの父は何事にも、最善の準備を怠らない人物だったという。しかし父はJohnの誕生日の2か月前に突然の心臓発作で帰らぬ人となってしまった。

突然の父の死のショックを受け止めきれぬまま、16歳の誕生日を迎えたJohnは、なんと亡き父から最期のサプライズプレゼントを受け取ることになった。現在バンドに打ち込んでいるというJohnが、父から受け取った最期のプレゼントとは?下の動画を見て欲しい。

MUSIC

FASHION

CULTURE