「Aye」しかリリックがない曲で注目のラッパーSyringeが行方不明に | 追記: Syringeの無事が確認される

以前マンブルラッパーが多用する「Aye」というワードでのみ構成されている曲を紹介したのを覚えているだろうか?

その曲"A"を歌っている20歳のメリーランド州のラッパーSyringeが行方不明になっているという。

6/13 11:16 追記

行方不明になっていたラッパーのSyringeの無事が確認されたと、親交の深いアーティストEric NorthがTwitterで報告。MisogiもSyringeが元気な状態であるとツイートしている。

以下初出記事

Syringeは6/2にデンバーで目撃されたのを最後に消息がわかっていない。その後6/4にTwitterの更新を行っており、この日から1週間、音信不通となってしまっている。

現在Syringeと交友のあったアーティストがTwitterなどで情報提供を求めているが、まだ発見されていない。

related

「Aye」しかリリックがない批評的なラップチューンSyringe -「A」

現在昔ながらのヒップホップ好きから、若手のラッパーに良くある批判は彼らが伝統的なヒップホップの流れを継がずにラップを行っている点である。韻も堅くなく、語彙力も乏しいLil YachtyやLil Uzi Vertなどの若手はHOT 97などの昔ながらのラジオ局に出演すると、フリースタイルを強要された挙句に、パーソナリティーからダメ出しをくらうことも数多い。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。