Forever 21がFrank Oceanの『Blonde』のフォントを盗用し本人がリアクション

Frank Oceanが唯一使用しているSNS、TumblrのblogでForever 21が自身のアルバム『Blonde』のフォントを盗用したと指摘している

Forever 21はOceanのアルバム『Blonde」のタイトルに用いられていたフォントで「pop up」と銘打った企画を展開。もちろんOceanに詳しい方なら『Blonde」とZineが、リリース当日にPop Up Shopで配布されていたのは知っているだろう。

frankoceanImage-uploaded-from-iOS-1495906678-compressed

Forever 21についてOceanはTumblrを更新、上の画像と共にビックリマークの顔文字と「uhh」という戸惑いをポスト。現在は削除されているが#cease&desist(=改善命令)というタグも付けられていた。

 

RELATED

Frank Oceanが自身のラジオで中間選挙に投票するよう国民に呼びかけ | 激戦区の投票者にはマーチャンダイズをプレゼント

Frank OceanのBeats 1 での番組“Blonded Radio”が昨日放送された。

Frank OceanとTravis Scottの間でトラブルが発生するもすぐに仲直り

その完成度の高さと大ヒットによって今年を代表するヒップホップアルバムとなったTravis Scottの『ASTROWORLD』。豪華な参加アーティストを迎えて制作された同作だが、中でも“Carousel”におけるFrank Oceanの参加は話題を呼んだ。しかし、そんな両者の間で“Carousel”を巡る問題が発生してしまっていたようだ。

Playboi Cartiがリスペクトを公言するFrank Oceanと5曲をレコーディングしたと明かす

5月にはデビューアルバム『Die Lit』をサプライズリリースし、また88risingのアルバム『Head in The Clouds』にも参加したPlayboi Cartiが、Frank Oceanと共に5曲もの新曲をレコーディングしたことを明かした。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。