Vince Staplesがビーフを陳腐なものと一刀両断

MUSIC  2017.04.18  FNMNL編集部

ニューアルバム『Big Fish Theory』をリリース間近とみられているVince Staplesが、Complexのインタビューに登場、そこでビーフについて陳腐だと一刀両断している。

インタビュアーが、現在進行中のRemy MaとNicki Minajのバトルについて質問を投げかけたところ、Staplesは「ビーフなんて陳腐だね」と返答、質問者が「ビーフはヒップホップの一部じゃない?」と尋ねると再度「古臭いよ」とビーフを真っ向から否定した。

そして歴代の名ビーフを全否定した後に、Staplesは「でも誰かが打ちのめされたのなら、それは馬鹿げたものじゃないかもな」と話しつつ、自分が仕掛けられても「スタジオの予約はしないよ」とビーフには応じない姿勢を示す。

引き下がらないインタビュアーは、「ファンはビーフが好きなんだよ」と主張すると、「それならバトルラップを見ろよ」と提案。「おれは電話で済ませられるようなことで、人が品位を下げるのが見たくないんだよ。特に有名なアーティストの場合ね」とビーフをすることで、ラッパーの格が下がると話す。

バトルラップの魅力については「バトルラッパーたちは、相手のことを好きだろ。彼らは攻撃的なリリックを書いてバトルするけど、その後試合についてFacebookで話し合うだろ、まじキュートだよ」とエンタテインメントという観点から面白いと話している。

常にヒップホップの慣例ではなく、自分の意見をしっかり主張するStaplesらしさ全開のインタビューはこちらで視聴できる。

 

Please enable Javascript to watch this video

MUSIC

FASHION

CULTURE