Lil Yachtyがずっとプッシュし続けてきたブランドNauticaのクリエイティブディレクターに就任、コラボコレクションを今年発表することに

昨年のブライテストホープLil Yachtyのファッションといえば、欠かせないのがアメリカのスポーツウェアブランドNauticaだ。NauticaのカラフルなアイテムはYachtyのキャラクターを形成する上で、大きなポイントになっていた。そのYachtyがお気に入りのブランドNauticaのクリエイティブディレクターに就任することがわかった。

昨年末にすでにUrban OutfittersとNauticaのコラボコレクションのモデルをYachtyは務めており、それだけでもYachtyは「Nauticaをずっとプッシュし続けてきたから、気づいてもらえて嬉しいよ」と語っていたが、今年はYachty自身がNauticaとのコラボコレクションをリリースするという。もちろんモデルはYachtyが引き続き務める。

Nauticaの社長のKaren MurrayはYachtyについて「彼は1人のミュージシャンにとどまらない。彼はクリエイティブな魂そのものだよ。彼の内なる情熱とブランドとの親和性、素晴らしい嗜好、彼の服の着こなし方、全てがNauticaのパートナーとして完璧だよ」というコメントを残している。

YachtyとNauticaのコラボコレクションのリリース時期は未定だが、若き才能がどんなアイテムを作ってくれるのか、今から楽しみだ。

RELATED

Lil Yachtyが自分が持っているSupremeの服を全部売る予定

Supremeといえば、今世界で最も人気のあるブランドの1つだろう。ニューヨーク発のこのブランドはヒップホップシーンでも揺るぎない地位を確立しており、これまでにも様々なラッパーが袖を通してきた。DipsetやNotorious B.I.Gなど、ニューヨークに関わりが深いラッパーたちともコラボしている。

Lil Yachtyが10人の友達とシェアハウスで暮らしていると明かす

Lil Yachtyはデビューしてから、着実にラッパーとしてのキャリアを歩み、今ではアメリカを代表する若手ラッパーの1人となったといっても過言ではないだろう。 しかし、リスナー達は忘れているかもしれないが、そんな彼もいまだ20歳の1人の若者なのだ。

Lil Yachtyが仮想通貨や株への興味を語る

Forbesの2017年版ラッパー長者番付で20位にランクインしたLil Yachtyが、 投資や仮想通貨への興味をVlad TVのインタビューで語った。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。