映画『フォトグラファーズ・イン・ニューヨーク』公開記念イベントに監督が登場!

スケーターなら一度は見た事があるであろう、ゴンズことマーク・ゴンザレスがドイツの美術館を滑りまくる映像。このフッテージを撮ったのは『フォトグラファーズ・イン・ニューヨーク』のシェリル・ダン監督が公開記念イベントのために来日。

映画『フォトグラファーズ・イン・ニューヨーク』

世界中から最先端のカルチャーが集まる街、ニューヨーク。様々なアクセントの言語が飛び交い、文化が混交する舞台で、新旧の写真家たちは何を見つめているのか?これは、真実と希望の詰まった一瞬を追い求めて、日夜街をさまよう15人の写真家たちの現在進行形のドキュメンタリー。世界の縮図の街への旅。さあ、ニューヨークへようこそ!

監督が登場する公開記念イベント

ニューヨークで活動する15人の写真家たちを追ったドキュメンタリー映画『フォトグラファーズ・イン・ニューヨーク』の公開を記念して、未公開写真が観れるスライドショーと監督のサイン会イベントが緊急決定!!自身も写真家としてNYを撮り続けて来た監督、シェリル・ダンと直接話せるチャンスです!

■ 7/29 (金) レセプションパーティ @ BOOKMARC
詳細
■ 7/30 (土) 未公開写真スライドショー& 監督来店 @ HMV&BOOKS TOKYO
詳細
■ 8/1 (月) シェリル・ダン監督×竹村卓氏 トークイベント @代官山 蔦屋書店
詳細

監督紹介

シェリル・ダン
ニューヨークの写真家・フィルムメイカー。スケーターたちやグラフィティ・アーティスト、バイカー、デモの人々など、ストリートのキャラクターを撮り続けてきた。長編初監督となる今作は、2010年にサウス・ストリート・ミュージアムからの依頼で撮り始めたものだが、映像を納品後に、インタビューキャストを徐々に増やしドキュメンタリー映画として発表された。前衛的なアートから、ストリートカルチャーまでの幅広い題材を、誰しもの心に響かせる映像として昇華させる、才能あふれる女性監督。

公開情報

イメージフォーラム
東京(渋谷) : 2016年8月6日 (土) 〜

AKARI FILMS

RELATED

映画『LAPSE』のSALUによる主題歌"LIGHTS"のミュージックビデオが公開

栁俊太郎​​、SUMIRE、中村ゆりからが出演する映画『LAPSE』。3篇の未来を描いた同作のSALUによる主題歌"LIGHTS"のミュージックビデオが公開された。 ミュージックビデオも映画とコラボレーションしたものとなっていて、3篇の映画とリンクするアイテムが登場する内容。 S...

ブルックリンを拠点に活動するCole Barashが写真集『Stiya』の出版を記念した展示を幡ヶ谷gallery communeにて開催

2015年発表の写真集『Grimsey』がTIME誌のトップフォトブックの一つに選出された写真家のCole Barash。LAのインディペンデント写真出版レーベルDEADBEAT CLUBからとなる写真集『Stiya』のリリースを記念した展示を2/15(金) ‒ 3/3(日)まで幡ヶ谷gallery communeにて開催する。

奥山由之の写真展『白い光』がキヤノンギャラリーSにて開催

写真家・映像作家の奥山由之による写真展『白い光』が3月7日(木)よりキヤノンギャラリーSで開催される。2011年に『Girl』で第34回写真新世紀優秀賞を受賞し、2016年には『BACON ICE CREAM』で第47回講談社出版文化賞写真賞を受賞したほか、数々の写真集出版や、精力的な展覧会での作品発表、また映像作家としての活躍も著しい彼は、今回の写真展で「写真を見る」という行為を再認識させるような展示を行う。時代を牽引する写真家の感性が溢れる作品群を是非ご覧あれ。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。