シュールでフェティッシュ!エストニアのラッパーTommy Cashが前代未聞のMVを公開

エストニアのラッパーTommy Cashが総勢数十名を超えるほぼ全裸のダンサーらを起用した、なんともパンチの効いたミュージック・ビデオを公開した。

"Winaloto"(ロトが当たった)と名付けられた曲もシュールだが、映像はさらにシュールだ。お尻をパーカッションのように叩くところから幕を開けるMVでは、Tommyが足の海をサーフィンし、シャム双生児の女性が一瞬現れ、女性が股を開くとTommyがそこでラップを始めたりする。そう、言葉で説明すればするほど、訳が分からなくなってしまう。

Tommy Cash 2

HipHopのMVにありがちな「乳とケツ」だけに焦点を置いたものでもなく、白人(もしくは色の薄い人種)と黒人をどうして分けたのか、最後の1分くらいになるまで黒人が登場しないということや、一人の黒人女性とシャム双生児が特別にフィーチャーされているのはなぜか…などいろいろ解釈の余地がある、問題作だ。

Tommy cash1

Tommy Cashのミックステープはこちらからダウンロードできる

RELATED

T.R.E.A.M.が送るこの冬の問題作 #LifeLovesTheDistance からMONYPETZJNKMN - 「Scale(prod. by DJ MAYAKU)」のミュージックビデオ

仮面パーティー『今夜が田中面舞踏会』を筆頭に、最近ではECDのチャリティーTシャツの販売なども行ってきた、覆面集団T.R.E.A.M.による、最先端のジャパニーズ・ヒップホップ・コンピレーション『LIFE LOVES THE DISTANCE』は12/21にリリースされる。メンツや組み合わせ、どれを...

cero明日発売のニューシングル「街の報せ」のミュージックビデオ公開。盟友VIDEOTAPEMUSIC&ceroによる2016年の街の記録

ceroが明日12/7にリリースする3rdシングル『街の報せ』からタイトル曲のミュージックビデオが、本日Youtubeのカクバリズム公式チャンネルで公開された。

インターネット史上もっともリアルなイベント『インターネットヤミ市』が3年ぶりに帰ってくる

2016/10/16に東京・千代田区の3331 Arts Chiyoda 体育館でインターネット史上もっともリアルなイベント『インターネットヤミ市』が開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。