BeyonceがOrlandoの銃乱射事件の犠牲者に捧げるライブパフォーマンスを行う

MUSIC  2016.06.16  FNMNL編集部

Beyoncéが先日アメリカ・フロリダ州オーランドでの銃乱射事件の49人の犠牲者と53人の負傷者に対して哀悼の意を表明した。

6月13日、デトロイトで行われたFormation World Tourにて、2008年に発表したバラード"Halo"をオーランドの銃撃事件の犠牲者の家族に対して捧げた。

ファンが撮影した動画によると「次の曲は愛についての曲です。この曲を、フロリダで家族の一員を失くしたみなさんに捧げます」と前置きして曲を披露した。

IMAGE: PHOTO BY LARRY BUSACCA/PW/WIREIMAGE FOR PARKWOOD ENTERTAINMENT

MUSIC

FASHION

CULTURE