Fabricに来店し朝まで過ごした70代後半のカップルが話題に

MUSIC  2016.05.18  FNMNL編集部

年を取るならこうありたいと思うようなニュースが飛び込んできた。70代後半のカップルがロンドンのクラブFabricに来店し、朝まで素敵な時間を過ごして帰った。

ポーランドから旅行中の2人はローカル紙でFabricの記事を見て、オープンと同時にフロアに駆け込んだ。毎週日曜日にFabricで行われているWetYourSelfのレジデントDJのJacob Husleyが彼らと写真を撮影し、FabricのFacebookに心あたたまるストーリーをシェアした。

Huleyはかれらに一晩中お酒をおごり続け、テキーラのショットまでごちそうしたという。始発が動き始める朝の6時までいるつもりであったが、5時ころにクラブが用意したタクシーで帰途についた。「いい時間を過ごして、みんなとバイブスは最高だったよ」とのこと。

MUSIC

FASHION

CULTURE