鈴木真海子がソロとしては1年ぶりとなる新曲"Come and Go"をリリース

chelmicoのメンバーでもある鈴木真海子が、ソロとしては1年ぶりの新曲"Come and Go"を本日9/9(金)にリリースした。

9月14日にEX THEATER ROPPONGIで行われる単独公演が即完売し、レーベルメイトでもあるyonawoのデジタルシングル"tokyo feat. 鈴木真海子, Skaai"にゲストボーカルとして参加、さらには、テレビ東京で放送中の乳幼児向け番組『シナぷしゅ』で9月のうたを担当するなど、多方面で活動している中での新曲。chelmicoの作風と一味も二味も違う、ピアノの音色が心地よい楽曲が完成した。

さらに、EX THEATER ROPPONGIの単独公演を記念したオフィシャルグッズもオンラインで購入可能となっている。

Info

■2022年9月9日(金)配信スタート

digital single 鈴木真海子「Come and Go」

https://mamikosuzuki.lnk.to/comeandgo

<Instagramキャンペーン>

鈴木真海子の新曲「Come and Go」のリリースを記念して、

InstagramにオリジナルARフィルターが登場!

このARフィルターを使って @______mmk______ をつけてストーリーを投稿しよう!

応募してくれた方の中から抽選で鈴木真海子オフィシャルグッズをプレゼント!

たくさんのご応募お待ちしております。

応募方法はこちらから

https://suzukimamiko.com/news/

<オフィシャルグッズ>
9/14(水)EX THEATER ROPPONGIにて行われる単独公演のオフィシャルグッズが先行販売中!

・ワーナーミュージック・ストア
https://store.wmg.jp/collections/suzukimamiko

related

【鼎談】荒谷翔大(yonawo)× 鈴木真海子(chelmico)× Skaai | 「俺らで何かできたら良くない?」って盛り上がったのが“tokyo”のきっかけ

yonawoは今年から関東のとある街の一軒家でメンバー全員が共同生活している。通称「yonawoハウス」。

ODOLAが城戸あき子と鈴木真海子を招いたミックステープをリリース | 収益の一部はBaticaやSolfaの運営会社に寄付

2人組トラックメイカーユニットのODOLAが、ミックステープ『OUT OF BLUE』を本日緊急リリースした。

TOSHIKI HAYASHI(%C)の最新EPから"TIME IS OVER feat.BASI & 鈴木真海子"のミュージックビデオが公開

今週リリースされたTOSHIKI HAYASHI(%C)の最新EP『TIME IS OVER EP』から、"TIME IS OVER feat.BASI & 鈴木真海子"のミュージックビデオが公開となった。 ミュージックビデオは様々な人々が集う薄暗い喫茶店を舞台に、TOSHIKI HA...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。