lofibeatsチャンネル『Tokyo LosT Tracks -サクラチル-』にBudaMunk、JJJ、MONJOEが新たに楽曲提供

オリジナルアニメーションとチルアウトミュージックを常時配信し続けているYouTubeチャンネル『Tokyo LosT Tracks -サクラチル-』に、新たにBudaMunk、JJJ、MONJOEの3人が楽曲を提供した。

楽曲はストリーミングサービスはもちろん、YouTubeチャンネルのライブページでも聴くことが出来る。

Info

BudaMunk - Undersea

https://lnk.to/Undersea

▼JJJ - #01 untitled

https://lnk.to/01untitled

MONJOE – Kiri

https://lnk.to/Kiri

YouTube

https://www.youtube.com/c/TokyoLosTTracks/live

RELATED

JJJが初のワンマンツアー『July Tour』を開催

JJJが初のワンマンツアー『July Tour』を開催する。

JJJ、Bonberoと韓国のBLASÉによる強力なコラボ曲”YW”がリリース

ヒップホップフェス『POP YOURS』からLEX & LANAの”明るい部屋”、Kaneee, Kohjiya & Yvng Patraによる”Champions”に続く、3曲目のオリジナル楽曲としてJJJとBLASÉ、Bonberoの3人による”YW”が本日5/8(水)にリリースされた。

JOHNNIE WALKERによる『THE WALKERS IN TOWN 2024』にJJJ、NEIなどがライブで、DJでVaVa、Skaai & uin、セク山などの出演が決定

4月に開催されるジョニーウォーカーのカルチャーイベント『THE WALKERS IN TOWN 2024 presented by JOHNNIE WALKER』の追加出演者が発表となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。