【フォトレポート】tofubeats 『RUN』リリースパーティー @ 心斎橋SUNHALL

今年10月にオリジナル・アルバム『RUN』をリリースしたtofubeatsが、12/29、大阪・心斎橋SUNHALLでリリースパーティを開催した。

竹内まりやの"Plastic Love"のカバーバージョンが発表される前日、この日はtofubeatsの仕事納め。ドラマ『電影少女』でも一緒に劇伴を制作したin the blue shirtとパソコン音楽クラブがゲスト出演し華を添えた。

『RUN』収録曲を中心にした構成のライブセット。「リリースパーティーのために練習した」というピアノの弾き語りや、AKAIのエレクトリックサックスでのアドリブ演奏など、特別な演出も多数。LIQUID ROOMでのワンマンでサプライズ登場した「偽tofubeats」役は今回はin the blue shirtとパソコン音楽クラブ。3人が"水星 Roller skate disco remix"を数バース歌ってからtofubeatsが登場、のはずだったがあまりにも…だったためtofubeatsが数小節で登場し大阪のフロアに大爆笑が巻き起こった。

大阪公演でもhuezがVisual & Lightingを担当。レーザーとLEDモニターが連動する仕掛けなどでワンマンライブを演出した。

来年も京都、福岡のリリースパーティーが予定されている。"Plastic Love"カバー配信も決定しているtofubeatsの2019年にも期待したい。

Photo by Jun Yokoyama

・tofubeats 4th album 「RUN」
10月3日発売
WPCL-12943 税抜価格:¥2,800
※初回プレス分のみブックレット特殊仕様
※tofubeats本人によるアルバム・ライナーノーツ封入

・両A面シングル「RUN / RIVER」7インチレコード
発売日: 11/28(水)発売
WPJL-10109 税抜価格:1500円+税

<リリースパーティー&ワンマンライヴ情報>
2/10 HOMESICK 39 ~ tofubeats "RUN" release party in Kyoto ~ @京都メトロ
https://www.metro.ne.jp/single-post/190210a

3/2 tofubeats ONEMAN LIVE in FUKUOKA 2019 @福岡BEAT STATION
http://aboutmusic.jp/event/281

RELATED

TOKYO FMで『WHILE YOU ARE SLEEPING vol.5』が3時間特番で放送決定 | ゲストでtofubeatsや宮田信などが登場

6/16(日)の26時からTOKYO FMで、3時間特番『WHILE YOU ARE SLEEPING vol.5』が放送される。

tofubeatsが本日リリースの新曲"Keep on Lovin' You"のジャケットと連動したミュージックビデオを公開

tofubeatsが本日リリースした『サントリー天然水 GREEN TEA』とのコラボシングル"Keep on Lovin' You"のミュージックビデオを公開した。

tofubeatsがヤングジャンプ創刊40周年記念ムービーに新曲"WHAT IS YOUNG?"を提供

今年に入り竹内まりやの"Plastic Love"のカバー、さらに今月24日には『サントリー天然水 GREEN TEA』とのコラボ曲"Keep on Lovin' You"のリリースと、スペシャルな動きが続くtofubeats。

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。