Spice Girlsの"Wannabe"を用いたあるビデオが話題に

90年代ポップスの名曲といえば、間違いなく名前があがるSpice Girlsの"Wannabe"が今月でリリースから20年を迎えた。そして一昨日アップされたGlobal Goals による#WhatIReallyReallyWantのキャンペーンビデオで同曲が使用され話題となっている。

MJ Delaneyがプロデュースしたこのビデオは世界中の女性がフィーチャーされていて、スリランカの女優Jacqueline Fernandezやナイジェリアのシンガー、Seyi ShayやアメリカのモデルLarsen Thompsonなどが出演している。このビデオは女性の権利向上を目的に作られていて、ビデオ中には"end violence against girls," (女性への暴力を終わらせよう)"quality education for all girls"(全ての女性に質の高い教育を)などのメッセージが登場する。

また同キャンペーンではSNSで#WhatIReallyReallyWantのハッシュタグを使って女性に本当に欲しいものを投稿するように呼びかけている。

related

Billie EilishがSpice Girlsを実在するグループではなく映画のキャラクターだと思っていたことを明かす

アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』でこれまで以上に大きな注目を集めることとなったBillie Eilish。そんな彼女が、かつて世界中で絶大な人気を誇ったUKのポップグループSpice Girlsを架空の存在だと勘違いしていたことが話題となっている。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。