Offsetが幼少時にWhitney Housutonのバックダンサーを務めていたことが判明

来月12月14日に待望のソロアルバムをリリースすることが明らかとなったOffset。Migosでも特に目立つ彼だが、そのスター性は幼少期から培われたものだったのかもしれない。

New York Timesの最新インタビュー記事にて、OffsetがかつてWhitney HoustonやTLCのバックダンサーを務めていた過去が明らかにされている。この事実はOffsetの母親によって暴露されたものだが、その後本人もInstagramに自身とWhitney Houstonが共に写っている写真を「俺はこのエンターテイメントをずっとやってきたんだぜ。どれが俺だか分かるかな?」というキャプションを添えて公開した。

I BEEN DOING THIS ENTERTAINMENT GOD MY WITNESS WHICH ONE IS ME ????

OFFSETさん(@offsetyrn)がシェアした投稿 -

Offsetが出演しているのはWhitney Houstonの2002年の名曲“Whatchulookinat”のMV。グレーのスーツに身を包んだ若かりし日の彼が華麗なダンスを披露している。

幼少期から抜群の存在感を持っていたOffset。彼が現在スターの地位を欲しいままにしているのも当然の話なのだろう。

RELATED

OffsetがRolling LoudでCardi Bのステージに乱入し謝罪を強行するもCardiは拒否

かつてはヒップホップシーン随一のおしどり夫婦として知られながらも、現在は離婚の危機に直面しているCardi BとOffset。Offsetの浮気が原因だという二人の破局だが、そんな中先週末に開催されたRolling LoudのCardi BのステージにOffsetが乱入し、公式に謝罪を行なった。

OffsetがCardi Bとの破局について「Cardiが恋しい」と発言

OffsetがCardi Bとの破局後にTwitter上で、「くそ恋しいよ、Cardi」と切ない胸の内を明かしている。

Cardi Bが「Offsetと破局した」と明かす

先日には、クリスマスデコレーションの支払いをかけてラップバトルをするなど、仲睦まじい様子を披露していたCardi BとOffsetの夫婦。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。