トリプルファイヤーが1年ぶりにリキッドルームでのワンマンを開催

昨年発売された4th ALBUM『FIRE』がミュージシャンなどからも高い評価を得たトリプルファイヤー。

リズムに対し鋭敏な視点を持った独自の音楽性は、そこからもさらに進化しているバンドは1年ぶりのリキッドルームでのワンマンライブを開催する。

奇しくも『FIRE』発売からちょうど一年後の11/2(金)に開催される今回のワンマンでは、最新作で提示した音楽性の集大成の場として臨む。

Info

公演名:「アルティメットパーティー6」
日程:2018年11月2日(金)
会場:恵比寿 LIQUIDROOM
出演:トリプルファイヤー(ワンマン)

開場/開演:18:30/19:30
前売/当日:¥3,000/¥3,500(共にドリンク代別)
問:LIQUIDROOM(03-5464-0800)
http://www.dum-dum.tv/

RELATED

トリプルファイヤーが2019年最初の自主企画で東郷清丸との2マンを開催

トリプルファイヤーがいま最も共演したいミュージシャンを呼んでおこなう2マン企画『キャンプファイヤー』が、2/9(土)に渋谷 TSUTAYA O-nestで開催される。 今回は2017年に活動を開始し、自らの勤めるデザイン/活版印刷を軸とした会社Allright内に新たにレーベルを立ち上げ、同年...

トリプルファイヤーが4月に開催したワンマンライブの全編をYouTubeで公開

4/26に渋谷・CLUB QUATTOROで開催されたトリプルファイヤーのワンマンライブ『アルティメットパーティー5』がYouTubeで全編が公開された。 最新作『FIRE』で打ち出した新機軸を、シマダボーイ(パーカッション)、遊佐春菜(キーボード)をサポートに迎え6人編成で臨んだこの日のライ...

トリプルファイヤーの最新作『FIRE』が2LPでもリリースへ | ミックス&マスタリングはillicit tsuboi

東京を拠点に活動する4人組トリプルファイヤーの最新作『FIRE』が、新たに2LPでリリースされることになった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。