BANDERASが8月リリースのアルバムからSpikey Johnによる"Luna"のミュージックビデオを公開

ファンク、R&B、レゲエ、キューバン、サルサ、アフロビートなど様々な音楽の現場で独自のスタイルを持ち、活躍するメンバーがサルサの名の元に集まったバンドBANDERAS。

8/10(水)にリリースされる1stアルバム『La Bandera』から先行シングルとして配信中のリード曲"Luna"のミュージックビデオが公開された。

Spikey Johnが手がけたミュージックビデオは、音楽が法律で禁止されており、薬物以上に取り締まられている日本が舞台。

そんな中で大量に所有していたレコードを違法に売り大金を稼いでいるサルサバンドのボーカルの物語の1シーンを映している。

またBANDERASはアルバムのリリースを記念したパーティーも9/1(土)にCAYで開催、DJ SARASAなども出演する。

RELATED

SALUが自叙伝的な新曲“RAP GAME”をサプライズ配信 │ Awich、唾奇、Normcore Boyzなどが出演するMVも公開

SALUが本日3月6日(水)に新曲“RAP GAME”を、EXILE SHOKICHI率いるプロジェクトKOMA DOGGよりサプライズ配信した。

Spikey John x 木村太一 対談 | Spikey Johnが木村太一にディレクションを学ぶ

Nulbarich作品のミュージックビデオを手がけたり、2018年 DRUM&BASS ARENA AWARDSの年間優秀ビデオ賞を獲得したロンドン在住の映像作家木村太一と日本のヒップホップ・ニュージェネレーションのMVを数多く手がけるSpikey John。FNMNLの年末企画のスピンオフとして、2人にお互いのビデオから1つベストを選んでもらい、制作について、映像作家のありかたについて語ってもらった。Spikey Johnが師と仰ぐ木村太一との対談。はたしてどうなるだろう?

1 of 2018 Selected by Spikey John

FNMNLの毎年恒例の年末企画、今年は『1 of 2018』を展開。この企画ではアーティストやDJ、デザイナー、ショップオーナーなど今年を彩った重要人物たちが、個人的に印象的だった出来事、楽曲、映画、本などから1つをチョイスして紹介してもらおうというもの。それぞれのベストなものから中にはワーストなものも飛び出すかもしれない、この企画で2018年を振り返ってみては?

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。