新鋭ラッパーLil Babyのドキュメンタリーの1シーンをきっかけにスイカに塩をかけることについての議論が勃発

MUSIC  2018.06.14  FNMNL編集部

惜しくも今年のXXL Freshman入りを逃してしまったアトランタの新鋭ラッパーLil BabyのドキュメンタリーをSource MagazineがYouTubeで公開している。

このドキュメンタリーでは、NYを訪れたLil BabyがBalmainやGucciでショッピングをしたりインタビューに答えるシーンなどが収録されており、まあごく一般的なラッパーに密着したドキュメンタリーとなっている。しかしこのドキュメンタリーの3分14秒にスーパーで買ったスイカにLil Babyが塩を振りかけて食べるシーンがあり、このシーンを巡って議論が勃発しているのだ。

スクリーンショット 2018-06-14 15.38.45

インタビューアーはその習慣を知らなかったようで、Lil Babyは「見たことがないのか」と尋ね「南部の習慣だよ、多分な」と続けている。

この一連の問答を観たユーザーがYouTubeでも様々な持論を展開しており、「食べたことがない」という意見や、「フロリダで食べたけど、最悪だった」という意見、「タイではスイカにもパイナップルにも塩をかけるのが普通」というコメントが飛び交っている。

スクリーンショット 2018-06-14 15.41.16

さらにTwitterでも以下のポストをきっかけに議論がスタート。

投稿者は南部にはそんな習慣はないと主張しているが、「塩はスイカの甘さを強調する」という意見や、Salt BaeのGifをはるもの、真剣に南部のどの地域でその習慣があるかを追求しようとする者など、実に1000件以上のリプライが殺到している。

日本ではスイカに塩は一般的なように筆者は感じるが、これも地域ごとに違うのだろうか。

MUSIC

FASHION

CULTURE