A$AP FergがKendrick LamarとJ.Coleの楽曲は薬のようだと述べる

MUSIC  2018.06.13  FNMNL編集部

先日、Pusha-TとDrakeのビーフがリリシズムを復活させたと語ったA$AP Fergだが、同じポッドキャストでKendrick LamarとJ.Coleに賛辞を送った。

DJ Whoo Kidのポッドキャストに出演したFergはこう述べている。「1日の終わりに、俺は有名なアーティスト達は俺らが理解できる言葉で人生に対して何か言葉を投げかけているんだと感じるんだ」

続けて、「それはKendrickやJ.Coleのことだよ。俺が思うに、彼らは本当に偉大だ。なぜなら彼らの音楽は薬だからね。まるで錠剤みたいな感じだよ。」と独特な言い回しでKendrickらを賞賛した。

確かに今のヒップホップからリリシズムの美学が失われていると感じているFergにとって、KendrickやJ.Coleのようなリリック重視のラッパーの楽曲は心に響く者があるのかもしれない。

このポッドキャストでFergはA$AP Mobについても語っている。今ではファッションの世界とラップをつなぐ役割を担っているイメージのあるA$AP Mobだが、昔のA$AP Mobの音楽はヒューストンに影響を受けていたそうだ。

この他にもこのポッドキャストには映画『Straight Outta Compton』にEazy-E役で出演したJason Mitchellも登場し、Pusha-TとDrakeのビーフについて少し話している。

FergのKendrickとJ.Coleについてのコメントは18分50秒ごろ、Jason Mitchellは34分頃から登場する。

MUSIC

FASHION

CULTURE