若林恵とtofubeatsのトークイベントが開催 |『さよなら未来 エディターズ・クロニクル 2010-2017』刊行記念

元『WIRED』日本版編集長の若林恵による書籍『さよなら未来 エディターズ・クロニクル 2010-2017』の刊行を記念したトークイベントが、5/31(木)に大阪のLoft PlusOne Westで開催される。

このイベントには若林と、同書の帯文も担当したtofubeatsが出演。2人が考える21世紀型のクリエイター論、そしてそこから広がるウェブを含めたメディア論に音楽論、テクノロジー論など多岐に渡ってトークを展開する。

現在イベントのチケットは販売中だ。

Info

さよなら未来_表1のみ1

「さよなら未来 エディターズ・クロニクル 2010-2017」発売記念
若林恵×tofubeats 21世紀型クリエイター論
日程:2018/05/31(木)
場所:Loft PlusOne West
OPEN 18:30 / START 19:30
前売り ¥2,000 / 当日 ¥2,500(飲食代別)※要1オーダー¥500以上
前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて発売中!
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
ロフトプラスワンウエスト電話→0662115592(16~24時)
※ご入場は各プレイガイド整理番号順→ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約→当日の順 となります。
【出演】
若林恵(元『WIRED』日本版 編集長)
tofubeats

RELATED

写真でヒップホップの歴史を辿る書籍『コンタクト・ハイ 写真でたどるヒップホップ史』が刊行

12/21(金)に書籍『コンタクト・ハイ 写真でたどるヒップホップ史』が刊行となる。この本はタイトル通り、誕生から45周年を迎えたヒップホップの歴史を作ってきた写真に焦点を当て、決定的な一枚とアウトテイクを掲載しているもの。

tofubeatsのアルバム『RUN』のリリースパーティが京都 METROで名物パーティ『HOMESICK』とタッグを組んで開催 | 千紗子と純太やCE$も出演

各地で開催されているtofubeatsのニューアルバム『RUN』のリリースパーティの京都公演が、METROを舞台に2/10(日・祝前日)に開催される。 東京&大阪でのリリースパーティーが即完売となるなど、多くの反響を呼んでいるこのツアー。京都篇ではtofubeatsをフックアップしてき...

Netflixオリジナルドラマ11作品を山崎まどか、小林雅明、長谷川町蔵などライター陣が徹底解剖した書籍が刊行

世界最大手の定額制動画配信サービスNetflixが製作・配信する珠玉のオリジナルドラマシリーズ11作品を、11名のライター陣が徹底解剖した書籍『ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix(仮)』が刊行される。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。