謎の多いブランドSLANTEDによるファーストコレクション | パロディに対しアンチとリスペクトを

傾斜や偏向といった意味を持つ新たなブランドSLANTEDが、18SSシーズンからスタート。ファーストコレクションが公開されている。

ニューヨークやロサンゼルスなどでデザインを学び、スポーツブランドやファッションブランドのストアからウェブなどのデザインを行っているそれぞれのメンバーが、2017年に集まりスタートしたのがSLANTEDだ。

「一過性のデザインが氾濫する」ファッションシーンにアンチテーゼを投げかけることを目的にしているSLANTEDの、最初のコレクションでは、現代に飛び交うパロディに対して、アンチでありつつもリスペクトであるという意味を持ったデザインを提案している。

P1

p2

P3

P4

p6

p8

p9

誰もが知っているSupremeのボックスロゴの1文字だけが付け加えられたTシャツや、Supremeの元ネタであるBarbara Krugerが、Supremeがパロディーブランドを告訴した際に出したメッセージを落とし込んだもの。さらに某ブランドのデリバリーの遅延を皮肉ったデザインのものなども展開される。

Info

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 2-18-21 RMS 原宿ビル2F

株式会社 ワールドスタイリング

Tel:03-6804-1554 Fax:03-6804-1563

URL:www.wwwsssccc.jp

RELATED

音楽、アートなどをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWの2018 LOOKBOOK

音楽、アート、グラフィティといったカルチャーをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWのアパレルラインの最新LOOKが公開された。

NOWHAWの2018 SSパジャマコレクション | 架空の健康ランドの館内着などがラインナップ

パジャマメーカーのNOWHAWが、2018 SSパジャマコレクションを発表した。

LOOPY HOTELが映画や音楽にオマージュを捧げた2018SSの1stコレクション

LOOPY HOTELが2018SSのコレクションから、第1弾となるアイテムを本日オンラインストアでリリースした。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。