あなたはいくつ答えることができる?Migosのアドリブを問題にしたウェブテスト『Ad-Libs on 'Culture 2'』

MUSIC  2018.02.14  FNMNL編集部

先日、Migosの最新作『Culture 2』がリリースされ、多くの反響を呼んだ。1年ぶりの新作ということでファンも大いに注目していたことだろう。しかし、まだアルバムに満足しないMigosファンへニッチなウェブテストが開設された。

それは『Culture 2』に使われているアドリブを答えるウェブテスト"Migos Ad-Libs test"だ。このウェブテストは、ウェブディベロッパーのNiko Dracaと、パートナーであるAlex Marttinenが開発したインタラクティブ性に富んだゲーム。全ライン総数の2262からいくつかのリリックが表示され、的確なアドリブをドラッグしながら選択する。

「アルバムがリリースされて、おもしろいことが分かったんだ」と、ウェブサイトのきっかけをDracaはComplexに語る。製作当初は、いくつかの代案を考え、70%以上のラインに少なくとも1アドリブが入っていることを算出した。そこから、これを使い何かできないかと思い立った。

さらにDracaは、「Migosのアドリブはとても重要だ」と語り、「Migosの有名なアドリブのラップをほとんど明記した。これが現代のラップだということは、紛れもない事実」と、称賛した。なぜ、ディベロッパーであるDracaが、Migosのプロジェクトに影響を受けたのか。それは、Migosの様にメジャーシーンに移り変わった時、そのアーティストを深堀りしたくなる衝動があるからだという。

Dracaは、今回の算出したデータを気にいっている様子だ。「ほとんどの人は、統計やデータを学術的だったり、深刻に見ている。私たちは、注目されているトピックを扱い、出来るだけ親しみやすく、興味を持ってもらえやすいものを作ろうとした」と、分かりやすさに注力したと説明した。

DracaとMarttinenは、以前にもLil Pumpのアドリブも算出している。今回のウェブテストを試して、Migosファンの友達と一緒に楽しんではいかかがだろうか。

MUSIC

FASHION

CULTURE