ロンドンの2000年代後半から現在までのダンスミュージックシーンを捉えた写真集『SIGNAL THE FUTURE 』

CULTURE  2018.02.14  FNMNL編集部

スイス人フォトグラファー、アーティストであるゲオルグ・ガッサスが2008年~2017年のロンドンのダンスミュージックシーンを捉えた写真集『SIGNAL THE FUTURE 』が刊行された。

本作は、ポートレイト写真やクラバー達のスナップ写真、都市建築のイメージを通じ2000年代後半から現在に至るまでのロンドンのミュージックシーンを紐解いていく1冊。

Brixton_V
Brixton V, 2009
Dancers
Dancers, 2009

2000年代後半から興ったダブステップのパーティーに集う人々のダンサーのステップや、各々の動きを通じてのコミュニケーションが垣間見え、南ロンドンの街ブリクストンの夜のストリートで生きる者たちの輪郭をどことなく感じ取ることができる。

052_13_HR 001
Farai I, 2017
Terror_Danjah_II
Terror Danjah, 2011

本書は、イギリス人作家、文化批評家であるマーク・フィッシャーが晩年に残した文章をはじめ、音楽論や文化論のライターとして高く評価を得ている面々のエッセイも共に収録し、作者が可視化したアーバニズム、コミュニティなどを探求した内容となっている。

036_36a_HR 001
Neo Bankside / Blue Fin Building, 2017
Youngstar_I
Youngstar, 2014
Venus_X
Venus X, 2013

本書にはここで紹介したアーティストだけでなく、これらのアーティストたちも掲載されている。

APPLEBLIM
DJ RASHAD
IKONIKA
JAMIE XX​
​KODE9
MALA
PINCH

SIGNAL05

SIGNAL07

SIGNAL03

写真集『SIGNAL THE FUTURE』は6,000 円(税別)でこちらのリンクから購入することができる。

Info

タイトル:SIGNAL THE FUTURE
作家:Georg Gatsas
出版社:LOOSE JOINTS
仕様:ソフトカバー / 232ページ / 202 x 290 mm/ カラー・モノクロ / 英語  / 2017年刊
発行部数: 1,000部
販売価格:6,000 円(税別)

MUSIC

FASHION

CULTURE