グライムに焦点を当てたパーティー『Mo’fire』にLemzly Daleが出演

イギリスのユースカルチャーから絶大な支持を受けているグライムを中心にUKのサウンドに焦点を当てたパーティー『Mo’fire』が、2/17に渋谷のCIRCUS TOKYOで開催される。

3回目となる今回はイギリスはブリストルを拠点にグライム、ダブステップ様々なムーブメントを起こしてきたBandulu Recordsより、Lemzly Daleが出演する。

Lemzly DaleはハードなインストチューンからR&Bやヒップホップをサンプリングしたメロディックなスタイルまで幅広い作風を披露しつつも、自身のサウンドを貫いてきたアーティスト。さらに自身でもレーベルSector7やPearly Whitesを運営し、多角的にシーンに貢献してきた。

迎えるゲストは上海のレーベルSVBKVLTからのリリースも好評のUKガラージ・アーティストPrettybwoy、ジャンルを自在に横断するDJ 1-drinkなどが出演する。

また前日には福岡でもLemzly Daleや『Mo’fire』のレジデントであるDouble Clapperzなどが出演するパーティーが開催される。

Info

Basic RGB

-東京-
2018/2/17 (土) 23:00 -
Mo’fire pres. Lemzly Dale
@ CIRCUS TOKYO
ADV: 2,000yen
DOOR: 2,500yen
Lemzly Dale
Prettybwoy
1-drink
Double Clapperz
UNSQ
+ More
CIRCUS Tokyo
3-26-16, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo 150-0002 Japan
+81-(0)3-6419-7520
26734494_1580879432026797_1591715366125795841_n
- 福岡 -

2018/2/16 Fri
BLOCK PARTY SP
〜Lemzly Dale Fukuoka Tour〜
@The Dark Room

Start/21:00

Charge/¥2000

SP Guest DJ
Lemzly Dale(Pearly Whites/Sector 7 Sounds)
from Bristol UK

Guest DJ
Double Clapperz from Tokyo
UNSQ from Tokyo

DJ
IGB(GLOCAL COMBO)
CRANK(BLOCK PARTY)
Nishiura(DSA DUB)
Lo-P(AVALANCHE MUSIC)
svv(AVALANCHE MUSIC)
Gonorrhea(AVALANCHE MUSIC)

Guest MC
ONJUICY from Tokyo

MC
NINETY-U
BOOTY
脳発火
NAB

Live Paint
MSY

SNAP
KURA1985
Nanako

RELATED

okadadaやMIGNON、1-Drinkなども出演する『HOUSE PARTY』が開催

青山oathにて昨年12月からパーティー『HEARTLAND』を開催してきた、SHIBUHOUSE DJ CREWが系列のRED BAR、Aoyama TUNNELで8/19(日)に『HOUSE PARTY』を開催する。 RED BARでは韓国から『Ruffhouse Munich』のコンピレ...

マイアミからPoshgodを招聘しパーティー『Pro Care』の第2弾が開催 | コンピCDも限定販売

4月にFuture TimesのWill Dimaggioが出演して開催されたパーティー『Pro Care』が、7/7(土)に東京・中目黒のSolfaで開催される。

1-DRINK、LIL MOFO、沖真秀を迎えパーティー『MAZE』が3年半ぶりに開催

2012年から2014年ごろまで、渋谷OTOを舞台にウィッチハウスやトリルウェイブなどの音楽が、いち早くプレイされる数少ない場として、隔月で開催されていたアフタヌーンパーティ『MAZE』が、3年半ぶりに5/20(日)に開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。