Smokepurppが影響を受けたアーティストなどについて語り「Esketit」の由来も明かす

今年注目を集めたフロリダを拠点にするラッパーのSmokepurppがXXLの動画インタビューに登場し、自身のルーツなどを語っている。

Smokepurppはインタビューで元々シカゴ生まれで、子供のときにフロリダに引っ越したことを話す。Smokepurppは現在のダーティーなスタイルはフロリダで育ったことが影響していると続け、それはフロリダには常に周りに銃があるような状況だったと話している。

また影響を受けたアーティストとしてSmokepurppは真っ先に50 Centの名前をあげ、アルバムやミックステープにはじまりブートレグのCDなども買って聴いていたと話す。さらにラッパーとしてはLil Wayneの名前をあげている。さらにスケートを始めるようになってからはメタルバンドのDisturbedやSlipknotを聴くようになったという。

さらにSmokepurppは音楽制作を始めたのは学生時代だと話し、当時はラッパー、ビートメイカー、DJにはじまり、自身でミュージックビデオなども制作していたと語っている。

今年Lil Pumpとともに流行させたスラング「Esketit」のルーツについては、元々2人はシカゴのドリルミュージックをよく聴いており、そこでラッパーたちが「Let's Get It」とシャウトしていたのを、ある日「Esketit」と叫び、それをInstagramに載せたところ広まっていったとSmokepurppは明かした。

RELATED

Smokepurppの初来日公演が東京・大阪で開催 | MIYACHI、Awich & kZm、Jin Doggなどが共演

マイアミの新世代のシーンを代表するラッパーのSmokepurppの初来日公演が、9/27(木)に東京・Vision、9/28(金)に大阪・The Pinkで開催される。

Smokepurppが「Purpp」に改名する予定だと明かす

先日Lil Pumpと共にリリースした”Nephew”も好調なSmokepurppが、自身の名義を「Purpp」に改名することを計画していると明かした。

Lil PumpとSmokepurppが故XXXTentacionの母親をステージに登場させトリビュートを捧げる

先週土曜日にマイアミにて開催されたLit Up Music Festivalに出演したLil PumpとSmokepurppが、先月6月に死去したXXXTentacionの母親であるCleopatra Bernardをステージに登場させた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。